見たコト-情報シェア

「みたまの湯」が超混んでいる時、オススメな≪穴場の温泉≫があるのです。

連休みなさんいかがでしたか~?

私は家族と山梨県内にある美味しいビーガンカフェ@八ヶ岳方面に行ったり、
大自然を感じる温泉に行ったり♪
ゆ〜っくり&ま〜ったり過ごしました^^

やはし温泉はみんな行きたい場所なんだなぁと痛感しました。

笛吹市に「境川」という場所があり「みたまの湯」という温泉があります。
こちら見晴らしがとても良く人気がある温泉です。

そんなわけで・・・
駐車場に入りきらない車の数。
そして、明らかにイモ洗い状態であろう人数。

これは・・・ちょっと。
と立ちすくみました。
でも、ここまで来たからには温泉に入りたい!
なので、心の中で強力に神様に語りかけてみました。。。

「神様~
山梨ってフォッサマグナの上にあるじゃないですか・・・
たぶん、穴場の温泉がある気がするんです。ぜひ!教えてください!」と無茶ぶりでありながらも求めたところ、まさかの返信がありました!

「あ。そういえば去年できた甲府市とかが運営している温泉施設があったはず!」

と母に、インスピレーションを与えて下さったのです。
忘れやすくなってくる年頃の母を切なく感じることもしばしばある最近、母の脳に強く働きかけて下さった神様の御力を感じました。

そんなわけで、こちら「寺尾の湯」に行ってまいりました!


こちらも、大自然を感じられるロケーションです。


施設がとても過ごしやすく作られていて、休憩所が広々していて飲食の持ち込み可。(お茶や水を無料で飲めますし、お湯や電子レンジもあるので、インスタント系のお食事が出来ます。←飲食店はない施設なのでそのための設備のようです。)

露天風呂もあるし!
サウナもあるし!
内湯も広いし!
洗い場もいい感じです。(私的にヒットしたのは洗っても髪がきしまないシャンプー)
ドライヤーも無料で3台ありました。
非常に快適(涙)
ゆっくり、過ごせました。

硫黄系の湯質ですが、そんなに硫黄臭くないです。
色は、やはり茶褐色ですが効果が期待できそうです。
入っているうちから肌がツルツルして、これは~すごいねー!
温泉ってやはり神様がくださったプレゼントだなぁと改めて思いました^^

○施設利用料金

■大人(中学生以上 75歳未満)
市民の方  400円
市外の方  700円

■大人(75歳以上)
市民の方  200円
市外の方  700円

■小学生
市民の方  100円
市外の方  200円

■団体割引(11人以上)
市民の方  300円
市外の方  600円

※1 小学生未満は市民・市外ともに無料です。
※2 市民の方とは甲府市、笛吹市、山梨市および甲州市の市民の方です。
※3 団体割引を利用する場合は事前に申し込みが必要となります。


笛吹市公式HPより
引用

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. やまなし情報

    いも・芋・イモ祭り。

    【道の駅とよとみ】による第三回いも・芋・イモ祭り!!!イモイモ…

  2. やまなし情報

    GW交通情報。>甲州街道 国道20号

    GW移動でどこも混み気味なのかもしれませんが、こんなに国道って混ん…

  3. やまなし情報

    知らなかった地元に日本初のオーガニック卵があるなんて。

    母が、美味しい卵もらったから卵かけごはんして食べたらめっちゃおいしい!…

  4. やまなし情報

    郷土愛の塊。>吉田のうどん

    山梨県民は富士吉田地域を、「よしだ」って呼びます。なんか人みたいで…

  5. やまなし情報

    売り切れるベーグル屋さん。

    前から気になっていたけれど、なかなか立ち寄れなかったお店。…

  6. 見たコト-情報シェア

    感動するときって。

    見たことが無いものを見る時ではないでしょうか。見たことが無いも…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP