Workつれづれ

子どもたちの宝物といえば・・・?

摂理女子ブロガーがやっているブログバトンリレーに参加し、

【麦わら】さんから【宝】のバトンを受け取ったまっちゃん★

さて・・・と、【宝】かぁ~*(‘◇’`)

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

【宝】と言えば、この間子どもたちに「自分にとっての宝物」を聞いたのを思い出した。

 

みんな真剣にあれこれ考えて教えてくれた。

子どもたちの【宝物】は、

「キーホルダー」

「ぬいぐるみ」

「綺麗な石」

「ブレスレット」

「ゲーム機」

「おもちゃ」

様々だった。

 

 

 

その中で、圧倒的に他をしのいで多かった【宝物】があった。

 

 

 

 

何だと思います?(*´ω`*)

 

 

 

それは・・・・・・

 

 

 

 

 

【家族】!!

家族

 

 

 

子どもたち一人ひとり前に出てきて【宝物】の絵を見せながら発表していったが、

「宝物は家族だ」と発表する子どもたちを見ながら、

(あぁ、この子たちは本当に大事な宝物を分かっているんだなぁ)

とほんわか温かい気持ちになった♡(*´∇`)ノ

 

 

まっちゃんが【家族】の有難味を感じたのは家族から離れて一人暮らしを始めた大学生の時だった。

家に帰ってもご飯が無い(´⌒`。)グスン

1人で暗い家に帰らないといけない_(。_。)_

洗濯物や洗い物が溜まる・・・(´A`。)

いつも賑やかだった家族の団欒に慣れていたから、

学生生活が落ち着くころにはホームシックになってた(笑)

当たり前のように存在するものほど、価値を見つけ出す事が難しいんだなぁ。

無くなってから気づく事も多いなぁ・・・。

 

 

子どもたちはそこに気づいているから、まっちゃんよりスゴイっす(* ̄□ ̄*;

 

家族もそうだけど、家族よりもっと身近な【自分自身の価値】はもっと見い出しにくい。

 

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

picture@telemail.

 

大学生になってやっと家族の有難味が分かったまっちゃんにお師匠が教えてくれたのは、

「自分自身の価値」だった。

 

「あなたが自分自身の価値を悟ってこそ、自分をもっと貴重に作ることが出来る。」

「自分の価値を悟る為には、学ばないといけない。」

~鄭明析牧師の御言葉より抜粋~

 

 

価値がない人間なんていないのに、間違った考えで「自分で自分を貶めている人」があまりにも多い。

「自分なんてどうせ」

「私はあなたより価値が無いし」

「私なんて死んだ方がましだ・・」

人と比べる必要もないほど貴重な自分自身を持っていても、気づかないと苦痛だ。

そんな人は、是非お師匠の言葉を聞いて「自分の価値」を見出してほしい。

 

 

 

お師匠がまっちゃんに教えてくれたのは、「神様から見た自分の価値」だった。

 

「神様がどれほどあなたを大切に見ていらっしゃるのか。

自分を卑下している人をどれほど悲しくもどかしくご覧になっているのか、

あなたは知っているのか?」と言われた。

 

 

人と比べる事が当たり前になっていたから、そこから抜け出すなんて考えもしなかった。

でも、抜け出してみたら【自分】も【周り】も違って見えた。

 

(あぁ、なんて楽なんだ。)

自分がもっと好きになったし、価値あるようにもっと作ろうと考えるようになった。

 

この喜びをみんなにも知ってほしい。

 

そして、生きる希望をつかんでほしい。

 

 

そんな願いを胸に秘めながら、子どもたちと楽しく過ごしたまっちゃんでした☆。.:*・゜

 

 

 

 

あなたも<神様の精神>を受けなさい。<その考え>を受けなさい。

そうしたら<あなたの考え>が「神」になって、

あなたも絶対に「神様の御心」を実行して、

「神様の目的」も「あなたの目的」も必ず達成する。

 

~鄭明析牧師の明け方の御言葉より~
さて、【ブログバトン】続いては【価値】でつなぎま~す(σ´∀`)σ
どんな記事になるのかワクワク♥♥♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 京都 おすすめスイーツ かき氷・綿菓子編

関連記事

  1. Workつれづれ

    家庭訪問~神様の助けで・・!!

    @swa.kasugai.ed.jp今日もいそいそと家庭訪問に…

  2. Workつれづれ

    同じ言葉でも

    患者様に治療内容や、今後についてご説明する機会は沢山あります。…

  3. Workつれづれ

    人事は神様

    まっちゃんは、摂理にきて神様の事をより深く知るようになって、しみじみ感…

  4. Workつれづれ

    教師仲間 その⑥ 私立中高 英語教師 よしぴ先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!…

  5. Workつれづれ

    心が弱くなったと感じるあなたへ -鄭明析牧師の言葉を-

    綺麗な景色と、ピアノの音色を聴きながら、一言、神様にその心のう…

  6. Workつれづれ

    勉強が嫌いな子どもへの対処法

     小学校で30~40人の子どもたちを一度に見ていると、色々な子…

  1. Thinking

    ストレッチとデトックスと信仰生活の共通点。
  2. Thinking

    バレンタインの楽しみ
  3. 摂理の人々

    摂理の小学生 もの申す
  4. Workつれづれ

    極の状況で見させてもらったこと。
  5. Thinking

    あそぼーい!阿蘇に帰る
PAGE TOP