つぶやき

心理と真理そして、それをつなげる心のアンテナ。

摂理つまんねーって思っている人がいると、たまたま小耳にはさみ、
おぉ、それはある意味、正直な感想いいね!と思いました。

やりたいことがない。
自分からやりたいと思えない。
しなければならない。だと、本当にクソつまらないです。
それって、摂理がどうこうというよりは、当たり前の法則というか心理。

一日と一年、一生と永遠。
肉体と時間は限りがある中で何を残すのか?
ただ食べて寝るだけならば、動物と変わらないというか
面白いこと、楽しいことも、はかなく、虚しいとか感じる時ありませんか?

虚しくない心、どうやって生じるかというと。
永遠を知って生きること。
心が、「真理」に結びつく時、虚しさは消え去って、面白さを感じ始めるんですよね~

神様の真理によって、
人間(自分)の存在意味と人生の目的、答えを知って生きていても、
その答えを、実際に自分が行なってみた時に、味わえるな~と思います。

 

<実践>は自分をもっと自由にする。
2017年1月3日 キリスト教福音宣教会-摂理 チョンミョンソク牧師による明け方の箴言

 

↑永遠に結びつく実践が肉体・時間という有限を超越するんだな~と感じる箴言。
自分が何を行なうべきかは、
それは、OnlyOneってやつなので、
つまんないと思う時は、まさにちょっと立ち止まって、考えるチャンス。

 

だーれにも会わない・合わないとしても、神様はいつも自分の隣にいます。
だから、答えをもらえます。

目に見える世界で面白いと思うことがあっても、
それらは結局一瞬の出来事じゃないですか。

見えないけれども永遠かつ絶対者なる神様。
答えを、一人ひとりの心に確実に個性に合わせて、味わい深くかーなーらーず与えてくださいます。
受け取れるかどうかは、受信アンテナを心に設置するか否かにかかっておりますが、
万物だったり、状況環境、全てを通してメッセージを送ってくれます。
本当か嘘かは、やった人しか分からないってやつです。

 

自分の心は自分のものですし、
自分の人生と永遠は神様と二人三脚でつくる時、面白く楽しいように創造されているので、
そういうわけで、自分からそれに挑戦してみるときに、感じられます。

 

自分の心はみずから、つくるものなんだな~としみじみ思います。

 

全能なる神様に尋ねてみて、
永遠を教えて・見せてくれる御言葉を考えて
やってみるか、やってみないかは自分次第。

 

まずは神様にメールかラインをするごとくに訊いてみること。

スタンダードに祈るのもいいですが、
PCで文章つくるのもよし、
ケータイ・スマフォ等で文章にするのもいいです。

いろいろな方法で、リアルな心を神様に送信できたらいいのです。アンテナ設営。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  2. つぶやき

    ハンドベルをひさびさに聴いた。

    山梨英和はミッション系の学校なので聖歌隊がある。聖歌隊はハンド…

  3. 摂理ってカルト?

    カルトだっていわれても。

    昨日は一日中、偏頭痛で頭がガンガン痛み吐き気もでてきたのでその…

  4. つぶやき

    人は気分で死に、生きるってしみじみ思うわけです。

    一日を振り返ってみると、自分の気分をどのくらい調節できたかな~とあ…

  5. つぶやき

    洗脳されたハナシ。

    今日の読売新聞、朝刊一面記事は「自殺相談SNS設置3割」全国の約3割の…

  6. つぶやき

    辛いとかんじるときに考えた事・・・。

    生きていると当たり前ですけれど、嬉しい時も悲しい時もありますね。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
PAGE TOP