つぶやき

蒔いてこそ刈り取る。

私の家の近くには水田が多い。
秋の始まりを告げる風は稲穂の香りだ。

八月の半ばには穂が出始めて、九月には黄金色に色づき始める。

そろそろ刈り取るしかない色合いになってきたなとランニングしながら思う。

聖書には

「間違ってはいけない、神は侮られるような方ではない。
人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。」

とある。(ガラテヤ人への手紙6章7節)

仏教用語では自業自得。
四字熟語では、因果応報。

さぁ私は何を蒔いたか気が引き締まる秋。

そして、人生についてもこのようにこうだ。

自分の責任をいい意味で見据える機会となる今週の御言葉。

もっと得るべきものを得るように、怠慢さから抜け出すために叱咤激励に感謝。

普通じゃない信仰っていうものついて考えようと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. つぶやき

    ハンドベルをひさびさに聴いた。

    山梨英和はミッション系の学校なので聖歌隊がある。聖歌隊はハンド…

  2. つぶやき

    使ってこそわかる。

    本革と合成皮の違い。見た目でもかなり違いが判るけれど、高い…

  3. つぶやき

    ランニングを続けると何が変わったか?

    家族や親戚から、部活に入るならば体育会系がいいよと進められつつも完全に…

  4. つぶやき

    祈りは届くんだなぁとおもったの。

    インスタするにあたり、写真撮るってことにまったく自信なかった私デスが…

  5. つぶやき

    拝啓、パトロール!に敬礼。

    最近、わたしは山梨県警にたいして好印象を持っております。それは…

  6. つぶやき

    悪口言われて、気づいたハナシ。

    非常に頑張っていらっしゃるというか、この人以上に一生懸命な方はいないだ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP