つぶやき

蒔いてこそ刈り取る。

私の家の近くには水田が多い。
秋の始まりを告げる風は稲穂の香りだ。

八月の半ばには穂が出始めて、九月には黄金色に色づき始める。

そろそろ刈り取るしかない色合いになってきたなとランニングしながら思う。

聖書には

「間違ってはいけない、神は侮られるような方ではない。
人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。」

とある。(ガラテヤ人への手紙6章7節)

仏教用語では自業自得。
四字熟語では、因果応報。

さぁ私は何を蒔いたか気が引き締まる秋。

そして、人生についてもこのようにこうだ。

自分の責任をいい意味で見据える機会となる今週の御言葉。

もっと得るべきものを得るように、怠慢さから抜け出すために叱咤激励に感謝。

普通じゃない信仰っていうものついて考えようと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. つぶやき

    使ってこそわかる。

    本革と合成皮の違い。見た目でもかなり違いが判るけれど、高い…

  2. つぶやき

    祈りは届くんだなぁとおもったの。

    インスタするにあたり、写真撮るってことにまったく自信なかった私デスが…

  3. つぶやき

    コワイを克服すること。小さなせんせいに教えてもらいました。

    春爛漫。さくらの開花を楽しむそんな今日日。ひさしぶりに…

  4. つぶやき

    何から卒業できたのか、分かって前に進むってこと。

    昨日から卒業式帰りの子たちを目にする。晴れ晴れとした顔だったり…

  5. つぶやき

    悪口言われて、気づいたハナシ。

    非常に頑張っていらっしゃるというか、この人以上に一生懸命な方はいないだ…

  6. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP