つぶやき

たしかに成されたこと。

冬の大地の様な凍った心に、春の様な日差しのように心に響くことば。
「もう大丈夫。あなたは一人ではない。」

摂理で御言葉を聴いて、雪解けの様な温かい涙を知るようになった。

主は氷をパンくずのように投げうたれる。
だれがその寒さに耐えることができましょうか。
御言葉を遣わされれば、それは溶け
息を吹きかけられれば、流れる水となる。

詩篇/ 147篇 17節~18節

22年前、こんな本がどうして聖書なんだろうかと思った
旧約聖書の御言葉を実感する日が来るとは夢にも思わなかった。

時を超えて、人の心をつかむ神様の御言葉。
生きている神様を感じるから、今日も御言葉で呼吸をするように生きたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. つぶやき

    ただありのまま。

    なんだか焦る・なんだか辛い・・・なんだか疲れた。そういう時は、…

  2. つぶやき

    赦すことは自分にはできない。

    コロナ対応における母との確執は、まだ続いてます。なにより今回に…

  3. つぶやき

    いいのか悪いのか…忍者みたいってよく言われます。

    忍者と言われる理由・・・・それは足音がしない&気配を消せる。と…

  4. つぶやき

    辛いとかんじるときに考えた事・・・。

    生きていると当たり前ですけれど、嬉しい時も悲しい時もありますね。…

  5. つぶやき

    教祖チョンミョンソク牧師:人間不信の塊が「私の先生」だと認めたその理由。

    知っていることが多いのが先生なのか、知らないことを解るように教えるのが…

  6. つぶやき

    コワイを克服すること。小さなせんせいに教えてもらいました。

    春爛漫。さくらの開花を楽しむそんな今日日。ひさしぶりに…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP