Thinking

摂理好きチーナの新しい手帳~

摂理好きチーナは、筆記手帳を愛用して10年以上になります^^

そしてこの度、2016年の手帳を買ったっちゃん!! キラーン✨

買い物も主と共にやけん、いつもの通りお祈りしてから行きました~

私に最も良い物を、主が選んで下さるように~( *´艸`)

手帳1.JPG

そして、

2016年は水色の手帳になったんよ~✨(*´▽`*)♫♬

今回は早く決まりました!!

 

歴代の手帳選びの中で、最速の決断でしたね~ハレルヤー(^.^)/驚

お祈りしていくと、見つけるべきものも速く見つけられて、

本当に嬉しく、感謝です~♫

速く決められた事も驚きですが、

”水色”を選んだ事にも、正直自分で驚いているんよね~

かなり珍しいんです!!

摂理で御言葉を学び始めて、色の好みも変化していくという…

また1つ新たな自分の発見に至りそうやね(#^.^#)

 

最速で決める事が出来るようになった1つの理由に、

色違いを選択している点がありますね。

手帳2.JPG

(2012年~2016年までのチーナの手帳です。)

御言葉を学ぶようになってからは、

同じデザインの手帳を使うようになっています。

カバーの色は違いますが、安定がみられませんか?

 

 

御言葉を学ぶ前までの手帳なんですが、

手帳3.JPG

大きさやデザインもさまざま。

まとまりに欠けて、バラついていますよね?

 

摂理で御言葉を学ぶようになって得た私の変化は、

このように、手帳にも表れている事に気づいたんです。

 

考えが、御言葉で洗練されていっているな~と実感しますし、

精神的にも落ち着きが出てきますし、

何より「私に合っている」事が驚きなんです!!

 

サイズや用途、デザインが、本当に丁度いいんです!!

私の個性にぴったりな物を、神様は選んで下さっているので、

他の物は考えにくいんです。

 

お祈りして、

主に出会って、自分に合った最高の手帳を使うようになりました。

このように、

他の物や人との出会いでも言えるのかな~と思います。

 

”偶然”という言葉がありますが、

神様からの視点では、

全て意味があるし、計画的な事なんです。

 

20131016-29_Ja

「偶然」が起これば、見て分かる。

神の計画なのか、偶然の一致なのか、分かって行なえばいい。

神の計画でも、分かって行なえば祝福だし、偶然の一致でも、

自分にとっては宝くじが当たるような一つの運だ。

幸福だ。神の祝福だ。神のおかげで偶然に出会ったからだ。

‐鄭明析牧師の御言葉より‐

 

誰よりも私の事をご存知なので、

私に「何が必要なのか」神様に聞くしかないんです^^

 

今日1日も、ただひたすら主 神様の考えと共に生きたいな、と思います!!

 

主と共に
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いたブロガー

チーナ
精神科病院の勤務を経て、障がいをお持ちの方の就労支援に従事。大学生だった妹から摂理の教会を教えてもらい、姉妹そろって信仰生活中♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 京都 おすすめスイーツ かき氷・綿菓子編

関連記事

  1. Thinking

    祈る事で、変わる。

    人間的にどうにもこうにも出来ないむずかしい家族についてお祈りすると…

  2. Thinking

    摂理姉妹と夕食~^^

    「霊的な三つ子」だと呼んでいる、摂理の姉妹と夕食を食べてきたんです^^…

  3. Thinking

    百聞は一見にしかず。

    直接見る事がいかに大事か、ということですが。直接会って、話すことも…

  4. Thinking

    温めると良い。

    体を温めるだけで体の不調が改善される。という、話を聴いたり、本も見かけ…

  5. Thinking

    時間の無駄遣いΣ(|||▽||| )

    「待ち合わせ」それは、人と人が出会う時に使…

  6. Thinking

    摂理好きチーナが、思いがけず新しくなる^^

    日々、驚きが絶えない摂理好きチーナです^^色んな事に驚いており…

  1. Thinking

    夕陽
  2. Thinking

    摂理姉妹と食事~^^②
  3. trip✈

    オリンピックのメダルを見る
  4. Thinking

    トラブルに向き合う時、出口が見える。
  5. Thinking

    北海道大学総合博物館
PAGE TOP