Thinking

がんばれ、新人さん

私がよくランチに行くカフェに新人さんが。

私は常連なので、いつもいる店員さんじゃない、新人さんだとすぐにわかった。

私のときはぎこちなくもなんとか乗り越えてくれた。
その後、ちょうど私の座った席からレジがよく見えたので、気になって目がいってしまった。
あまりに手元がおぼつかない。

注文を何度も聞き返したり、ポイントがついていないとクレームが出たり、しまいにはおつりを間違える始末。

一生懸命やっているのはわかるので、応援したくなるが、やはり少々残念に思ってしまった。

私も仕事において、新人だったことがある。
まず、何を話したらいいのだろう。
何を聞いて、どのような表情で対応したらいいのだろう。
細かい言葉遣いが気になるお客様もいる。
お客様の話している言葉の意味がわからない。

しかし、お客様の立場で考えると、店員は店員なのだ。
そのお店のサービスやものを対価となるお金を払って利用しに来た。

社会人になったばかりの頃、
「お客様から見たら、新人であろうとベテラン社員であろうと同じ店員。プロ意識を持ってやりなさい。」
そう言われた。

サービスやものの価格がかわらないのであれば、少なくとも最低限求められる相応の価値を提供しなければならない。
対価=お金をいただくのであれば、プロ意識を持たないといけないと思う。
だから、仕事は大変だけど、おもしろい。

最初からできる人はいない。
一つずつ学んで身につけよう。
どう接するかにかかっている

今週の御言葉で教えていただいたキーワードだ。

どう接するか。

最近、今年入社してきた新人さんに指導中の私。
一生懸命私の指導に耳を傾け、メモを取る新人さん。
がんばれ!
私はいつでも応援中だ。

聞かれたことには対応できる限り全部答える。
プラスアルファの情報も教える。
恐くも優しくもなれる先輩社員の私。
教えられていないことをわかれというのはあまりに酷だし、仕事の効率が悪い。
言うべきことは言うが、笑顔で笑いを交えながら指導しようと心がけている。

年齢は新人さんよりだいぶ上なのでそれだけで恐縮させてしまうが、割と打ち解けてくれたように感じる。
これから長い社会人生活が待っている。
最初の一歩でつまづかないように、若い力で社会と共存・繁栄できるように、手助けしたい。

御言葉を社会で実践中だ。

この記事を書いたブロガー

さくら
九州大学卒。既婚。
福岡で会社員として働いています。
お金と経済にちょいと詳しいかな。
趣味は街歩きと乗り鉄。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 京都 おすすめスイーツ かき氷・綿菓子編
  4. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    車検

    3月末で丸5年になる私の愛車。走行距離が13万kmを超えました^^…

  2. Thinking

    勝利を左右するモノ。>思考の戦い

    否定的な自分との戦い。武器を見つけました。私たちの心は目と…

  3. Thinking

    ランチで小旅行。

    今日はどこで楽しくランチしましょうか?と聖霊様と御子主に訊きながら…

  4. Thinking

    摂理の小学生と早朝礼拝

    キャンプでうちの教会の小学生の女の子2人と朝の礼拝(朝会)を捧げた。…

  5. Thinking

    パリでも大人気!!! 熊本のお豆腐、長崎の割烹料理~♡

    先月末6/28~の3日間、パリでは日本の食文化・観光を紹介する「セ・ボ…

  6. Thinking

    忘れてはならないというか忘れたくない箴言。

    さりげなさすぎながら、気を引き締めさせられた。はっとさせられる箴言。…

  1. Thinking

    聖霊様と主
  2. Thinking

    初めて統合失調症の方の独語(どくご)を聞いた時。摂理好きチーナの病院実習の思い出…
  3. Workつれづれ

    LINEが上場したって
  4. 摂理の人々

    摂理あるある。>ミコジャン
  5. Thinking

    雨音に耳を傾けて〜鄭明析牧師の霊感の詩「 罪と雨と人生」
PAGE TOP