Thinking

今の自分は間違っているかもしれないと。

先入観、固定観念にとらわれない事。自分は間違っているかもしれない、と、

1日1日を振り返りながら仕事をしています。

障がいを持って人生を歩んでいらっしゃるという事を、

全く違う感覚で生きていらっしゃるという事を知らなければなりません。

自分と違う感覚の生活を考える事は、実際簡単ではありません。

学校で知識は学びますが、実際は、机上で学んだ事以上に

想像をはるかに超えている事が多いのです。

本当に一人ひとりが違うので、同じ障がい名でも、

同じ方法で出来るとは限りません。

いつも「以前と同じとは限らない。今の自分の考えは間違っているかもしれない。」と思いながら考えを新鮮に保つように心がけています。

もちろん、経験がものを言う時もあります。

何十年もキャリアを積んでいる先輩方の意見やアドバイスに支えられることもあります。

しかし、その言葉に安住してしまうと、

間違いを起こしてしまいます。

 

 

 

 

 

新しくやらなければ、道がふさがって、「希望」が終わるようになる。
新しくやりなさい。新しくやる人に「新しい希望の道」が開かれる。-チョン・ミョンソク牧師の明け方の御言葉より-

不思議ですが、「希望」があれば、いくら大変に感じても

どんな人でも底力を発揮します。

その「希望」というのはどこから生まれるのか。

この御言葉を通して、私は「新しくする事」の大切さを本当に実感しました。

障がいを持って人生を歩むことで、「希望」を見失ってしまう方もいらっしゃいます。

しかし、

障がいを持つことで「新しく」自分の人生を歩むなら「希望の道」が開かれる。

どれだけ「希望」の御言葉でしょうか。

本当にそうです。

さらに、障がいの有無に関わらず、誰にでもあたはまる事が

私にもっと大きな「新しい希望の道」を開いてくれます。

ですから私も「新しく」し、

いつも「新しい希望の道」を開いて生きていこう、と希望を持って生きていく事ができます。

本当に神様に心から感謝を捧げます。

 

 

 

この記事を書いたブロガー

チーナ
精神科病院の勤務を経て、障がいをお持ちの方の就労支援に従事。大学生だった妹から摂理の教会を教えてもらい、姉妹そろって信仰生活中♫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 京都 おすすめスイーツ かき氷・綿菓子編
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 大阪でおススメのパフェ屋 nana’s green tea

関連記事

  1. Thinking

    「教会を見なさい、宗教世界を見なさい…」摂理好きチーナも自分を振り返って…

    ある時の、鄭明析牧師の御言葉でハッとさせられた、摂理好きチーナです。…

  2. Thinking

    美味しく生きる秘訣。>人生のソースの作り方

    チョンミョンソク先生が教えてくれた人生をおいしく生きる秘訣。「…

  3. Thinking

    庭の梅が咲き

    数日前は、また雪も降っていたのですが、そんな中でも、庭の梅の花…

  4. Thinking

    摂理好きチーナのサークルへの思い〜

    新学期ってよか響き〜緊張感もあるけれど、新しく買い揃えたり、新…

  5. Thinking

    運動不足になりがちな社会人へ

    幼少期や学生時に比べたら、本当に運動不足なうちです(-.-)運…

  6. Thinking

    摂理人みて思ったこと。

    ありのままであることの強さ。飾らない美しさ。すり減るではな…

  1. Thinking

    紫陽花の季節
  2. trip✈

    大阪のノリに爆笑
  3. 摂理の人々

    摂理姉妹のお家にお泊り♪
  4. news

    熊本地震~学校再開の声~
  5. trip✈

    私の3.11
PAGE TOP