Power of God's word

神様の宮とは。

摂理主婦のシロさん小学校3年生のよつばちゃんのお住まいは東北の小さな街。
そこには摂理の教会はない。
摂理の教会に足を運ぶのは年に1回あるかどうかだそう。

お二人を見てある摂理の家庭局の方がおっしゃっていた。
「教会から遠い場所で生活をすることで信仰を守ることだけでも大変なはずなのに・・・・。
真実な感謝をしていて、感謝することの大切さやその姿から学ぶことがある。」と。

いつも御言葉を考えて、行なう生活をされているお二人の書く記事を通して、
癒されたり、
学んだり、
力をもらう人達は多いと思う。

それは、お二人の心に神様が共にして暮らしていらっしゃるからなんだなと思った。
新約聖書にパウロ先生が「あなた方は神の宮である」とコリント人への手紙で述べているところがあるが、
神様の宮、聖殿とは
生きた信仰を持った人達そのものなのだと、まざまざ思った。

教会に通うだけでは、神様の宮になれないと自分を見て恥ずかしく思う。

知恵のことば「考えの祝福」
お二人のことが思い浮んだので、紹介したい。

考えの祝福だ。

全能なる神様は

祝福を下さるとき

まず「考え」でくださる。

それを「実践」すれば、それに該当する祝福を受けるのだ。

神様の考えが祝福だ。

神様の考えで生きたら、
人間でありながら神になる。

キリスト教福音宣教会-摂理 2013年10月21日チョンミョンソク牧師による夜明けの箴言より

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Workつれづれ

    教師仲間 その③ 小学校教師 空先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!第三回目は、「空先…

  2. 見えないモノを信じる。それが信仰

    仏教から摂理にきたまっちゃん

    まっちゃん、元々めちゃくちゃ仏教だった。物…

  3. Power of God's word

    個性が何なのか分からない人に答えになる知恵の一言。

    私自身がまだ自分の個性とか自分の良さとか分かっていないのでこの動画…

  4. Thinking

    知ることがスタートだと改めて思う。

    食事をするときにお祈りをしてからいただく創造主神様に感謝をささげる…

  5. 見えないモノを信じる。それが信仰

    神様からのメッセージに気づきやすくなる方法

     神様は霊体だから肉体の人間には見えない。神様はあまり…

  6. Thinking

    トラブルに向き合う時、出口が見える。

    摂理で、心情トラブル(コミュニケーション不足で誤解が生じたり、すれ違う…

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP