見たコト-情報シェア

感動するときって。

見たことが無いものを見る時ではないでしょうか。

見たことが無いものを見る時に、感動するし、興奮しませんかね?

こんな美しいもの見たことがない。
こんなおいしい物食べたことがない。

今までに体験したことがない事象に会う時、わたしは目が覚めるというか、心と体の細胞が湧き上がる感じします。

そういう感覚をあじわうこと。摂理ではけっこうあります。
わたしは、チョンミョンソク先生の説教(御言葉伝える)を通してあるんですが、先生の何に感動するかについてちょこっとシェアするかんじで書いて行こうと思います。

「あなた方によく言っておく。私の兄弟であるこれらの最も小さい者の一人にしたのは、すなわち、私にしたのである」
マタイによる福音書25章40節

イエス様が比喩で兄弟愛(博愛精神)を説かれている部分です。
ミッション系の学校で8年間いろんな牧師さんに会って説教を聴きましたが、これを実体的に行なってきた牧師さんに会ったのはチョン・ミョンソク先生が初めてでした。

韓国が朝鮮戦争の影響などでまだ国自体が貧しく大変な生活をしている人が多かった時代にバス停の近くや道端に物乞いをする
母子がいたのをみて、先生は自分のバス代を渡してあげてご自分は歩いて15キロ以上の道のりを帰られた話(ポムソク牧師のブログ「古木」参照)そのエピソードにも心打たれましたが(他にもいろいろありますが)、

私自身が先生のその「どんな人も尊く接する心」に触れたのは
摂理で礼拝に正式に参加するようになって1年経つかどうかの時でした。

慣れない一人暮らし・都会での生活に心身疲れてお祈りすることなかなか深くできずに神様かんじられなかったり、御言葉を聴きたくても眠くて大変だったりする中で「私は特に役に立てるような人ではないし、神様信じることは別、ここにいなくてもいいじゃないか?今日で礼拝参加するのは最後にしよう。」そう思って御言葉を聴いた日でした。

その時インターネット中継で説教を聴いていたのですが、

「先生がいなくなったら、みなさん困るでしょう?
そのように、あなたがいなくなったらそのぐらい困ることです。」

そういきなり、説教の途中でおっしゃったのでした。

世界各国、老若男女に慕われている先生がいなくなったらそりゃ大変でしょう。
その先生がいなくなる事と、
いてもいなくても世界は変わらない取るに足らない私がいなくなるのは比べる事しなくてもわかるぐらいのことなのに、
そうおっしゃったことに驚きでした。

お金もないし、肩書きも地位もないし、持っているものは何もない私がいなくなることなど誰も困らないはず。
誰にも影響与えない私に対して、

先生は「あなたがいないと神様が困る。」

その言葉には、
私が生きていることがどれだけ大きなことなのか
大切なことなのか、が伝わってくる真実な想いがありました。

聞こえのいい言葉は、ちまたにあふれていると思いますが、心動かす言葉はあまり聞けないです。
心を動かす言葉は、真実な想いが入っていると思います。

一人の人を、「たった一人」として神様の目で尊く見て、接する。
聖書に書かれている、エス様がおっしゃった御言葉をそのま行なってを生きて来られた方なんだなと感じました。

良い話は聴こうと思えば聴ける世の中だと思いますが、
自分の存在がどれだけ大切なのかを心でかんじることが出来る話を聴けるのはあまりないのではないでしょうか?

私は摂理しか知りません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 見たコト-情報シェア

    昔話じゃなくて、リアルに「今」につながっていること。

    聖書を読むと人生の転換点の力になることを改めて聴いた。話してくれた…

  2. 見たコト-情報シェア

    宇野君の会見をとおして自分の間違いとむずかしさを知る。

    連日、1万件以上のツイートでトレンド入りをしている「宇野君」初…

  3. 見たコト-情報シェア

    事実は小説より奇なりってやつ。>摂理って怖い

    摂理が怖いところだというお話しがあるらしい。この共同ブログの住…

  4. 見たコト-情報シェア

    成田空港でリーズナブルな店を求める。

    帰りの便での機内食。 マフィンとバナナ🍌は行きとおなじくでした…

  5. 見たコト-情報シェア

    独り身嘆く方を見た時に、自分の身に起きたことを思い出した。

    30代後半に独身で、自分の価値って一体と悩む女性が悲観的に人生を見てし…

  6. 見たコト-情報シェア

    コケると痛いし、悔しいけれどね。

    転ばない人も一人もいない。しかし、それをおっぴらにすることはしたく…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP