どーでもいいハナシ

ホラと嘘のちがいはね。

祖母はよくウソをついていて(彼女の中では事実になっている場合なのかもしれない)

祖父は他界したが、彼はよくホラを吹いていた。

ホラってあまり聴かないとおもうが、たとえばこんな感じ。

ノルウェー産のサバをみて

「この魚はノルウェーから来たから、ノルウェー語をしゃべれるぞ。」

とまことしやかに言って、立ち去る。

残された孫は

「うわぁ〜ノルウェー語ってどんな挨拶かなあ〜。

🐟魚さん、死んじゃってるから残念だなぁ〜」

と本気で残念がる中で、ふと正気にかえる。

ってか、

魚は

「しゃ・べ・ら・な・い❢🐟」(←NEXTコナンズヒント調)

してやられた!

と。

🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟 🐟

つまり

ホラは人を傷つけないユーモア的なものです。

祖母とはまた違った味わいのキャラ濃い祖父から教わったこと。

まだホラ吹いたことないですが

祖父のようなユーモアのセンスって生活潤すワンポイントかもとふと、思い出しました。

 

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. どーでもいいハナシ

    八王子の「鯛八」攻略案を思いつきました。

    30分その場で待つことを工夫して過ごすのもいいかもしれないけれど、…

  2. どーでもいいハナシ

    山梨弁にあらず、甲州弁なり。

    ときどき、県外の方に「やまなし弁」と言われるのですがNO!と思…

  3. どーでもいいハナシ

    氷点下でちょうどよく過ごせる装いとは。

    寒いと悲しくなるし、体温2度下がると風邪を引く(体調を崩す)という話も…

  4. どーでもいいハナシ

    ホントどーでもイイ話ですが、眉毛ってだいじ。

    むかし妹が、眉毛の手入れをしすぎて麻呂になってしまった時に両親がこ…

  5. どーでもいいハナシ

    身代わりになって砕けたチャカ。

    約10年ぶりくらいに派手に転びました。ジャガーパンツも…

  6. どーでもいいハナシ

    にわか、東京暮らしなう。

    研修生活を東京でしております。節約すべく、より安いスーパー情報を集…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP