仕事

幸せの種 教室での一コマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校の朝は、まず【挨拶】【出席調べ】から始まる。

まっちゃんの学校は、「かぜ」「腹痛」など、理由も出席調べに書くようになっている。

 

なので、まっちゃんが1人1人の顔を見ながら名前を呼んだ後に、

 

「はい。元気です。」

「はい。お腹が痛くてしんどいです。」

それぞれの体調を入れて返事をするように子どもたちに教えている。

 

 

しかし、時々子どもたちが自分で考えて

 

「はい。昨日寝てなくて眠いです。」

 

「はい。もうお腹すきました。」

 

「はい。昨日階段を歩きすぎて足が疲れています。」などと、全く教えてない返事が返ってくることがある。

 

 

ちょっと面白い(笑)

(∩´∀`)∩ ぷぷっ

 

 

 

4月、新しいクラスで初めて【出席調べ】をした時、ある子がまっすぐまっちゃんのを見て、

 

「はい。元気です。先生も元気でいて下さい。」とにっこり笑顔で返事をくれた。(*^▽^*)

 

 

今まで何年も【出席調べ】はしてきたけど、子どもが自分の事ではなく、先生の事気にかけてこんなに素敵な返事をしてくれたのは初めてだった。

 

その子がとてもキラキラして見えたし、

ただの【出席調べ】なのに胸がじんわり暖かくなった。

 

 

とても良い返事のしかただなぁ~

(*´▽`*)☆‥と感心したまっちゃん。

 

 

その子を褒めたら、次の日には他の子も、

 

「はい。元気です。先生も体調気を付けてください。」などと言ってくれるようになった。

 

 

Oh、なんて素敵な子どもたちなんだ‼

 

 

朝から【出席調べ】一つでほっこりなるまっちゃんのクラス(笑)

 

 

このクラスを持てて、幸せだなぁ♡と思えた瞬間でした☆☆

 

 

 

愛は受けるより与える方がもっと嬉しい

愛は受けるより与える方もっと嬉しい

この言葉は合う人にだけ合う。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

 

 

相手に優しい言葉をかける事ができる子は、その子の心がきっと「喜び」「幸せ」でいっぱいなんだろうなぁ

よし、ここから「幸せになる種」をどんどん増やすぞぉ!!

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛する2017年→年女
ニュースとグルメ好き。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まっちゃん

投稿者の記事一覧

大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛する2017年→年女
ニュースとグルメ好き。

関連記事

  1. 教師にとって大切な事
  2. 休日も 働いてくれる人たち
  3. 帰り道に「感謝」してみよう
  4. 究極の愛~代打「ごめんなさい」
  5. 栽培トマトから人生を考える(●´ω`●)
  6. こころの元気は考えから -鄭明析牧師の言葉を-
  7. 勉強が嫌いな子どもへの対処法
  8. 共同生活トラブルを回避する一つの秘訣。

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP