仕事

わたしの卒業証書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいお仕事を始めるための手続きで、
大学の卒業証書が必要になりました。

卒業証書をもらったことすら覚えていない私泣き

実家の母も、卒業証書なんて覚えてないだろうなぁ・・・
ほぼ100%思って、ただ確認のため電話しました。

すると母はこう言いました。
「卒業証書、ちゃんと全部大事にしまってるよ。」

ええ~! 私はただビックリ・・・

本人が全く覚えてもいない卒業証書を
母はずっと忘れず、大事にしてくれていたのでした。

「私がやってきたこと」1つ1つの証が書かれた、証書。

心に、神様のことが思い浮かびました。

私たちが毎日、自分を生かすためにやっていること、
神様に喜んでもらいたくてやっていることを
神様は、1つ1つ天国のお城に飾ってくれるそうです。
決して忘れずに、いつまでも大切にしてくださるそうです。

卒業証書を大切にしてくれていた、母のように。

私は、「やること」ばかり考えて
「やってきたこと」を大事にしていなかったんですね。

「私がやってきたこと」は、「神様が共にしてくれたこと」。
だから、神様と一緒に喜び、大切に思って生きたいです。

今日自分がやってきたこと、してくれたことを
神様と一緒に思い浮かべて、書いてみませんか。

それは、自分だけの、たった1枚の<今日の証書>。

「やってきたこと」「してくださったこと」が証となって
これから先も、私の力となっていくだろな。

そして、周りの人にも、力を与えることができるかも。

私にとって、このブログが<毎日の証書>です。
これからも、大事に、神様と一緒に書いていきたいです四葉のクローバー

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. 山梨から通う理由。
  2. あらわになりわかる。
  3. ずっと 仕事をするのを こわがっていました
  4. 教え子からのラブコール♡
  5. 認知症の方の素敵な返答
  6. 究極の愛~代打「ごめんなさい」
  7. 武道を通して「守」を学ぶ。
  8. 私の仕事

✧*。beauty&health(

  1. しもやけ

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP