旅&地域ネタ

「いちご」の発音が違う県民

“1月15日は「いちごの日」!”

この宣伝文句をもっていちごのお菓子やスイーツをおすすめしてくるお店が、今年はやけに多かったような気がします。

こう言われると、何だか15日にいちごスイーツを食べることが正義のように感じてしまいます。私のようにまんまと自分の欲を正当化して買ってしまった人も多かったはず…(*´v`)

 

さて、私が「いちご」と言うと、一緒にいる人にだいたい突っ込まれます。

 

なぜかというと、

私の「いちご」の発音が人と違うからです。

 

標準語では

い↓ち↑ご↑

となるところが、

 

い↑ち↓ご↓

になってしまうんです。

 

千葉に出てきて初めて知ったのですが、

これは群馬の方言でした(*´ー`*)

ずっと標準語だと思っていました。。笑

県外に出てみないと、分からないものですね。

 

地元の方言や独特のイントネーション、だいぶ直したのですが、この「いちご」だけがなかなか直りません。とはいえ自分が直したつもりなだけで、家族や地元の友達と話していると途端に元に戻ってしまうのですが…(´ω`;)

 

幼い時に何を聞いて育ったかが、大人になってもこんなに残るんだなぁと改めて実感します。

 

ちなみに、「いちごプリン」や「いちごケーキ」など、他の単語が後ろに付く場合は、標準語の発音になります◎

また関西では、イントネーションは標準語と同じでも「ち」に力が入るそうです。

地方によっていろんな「いちご」があるようです(^_^)

 

「1月15日は何の日?」と聞いて返ってくる答えで、私のように出身地がばれる人もいるかもしれません(  ̄▽ ̄)

あなたの「いちご」は、どれでしたか?

この記事を書いたブロガー

saku
saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒業後、医薬品業界を経て食品メーカーで働いています。事実に沿った正しい情報提供をモットーに、食品の安全を守る分析屋さん。料理とマシュマロがすき☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  4. 胸にしみたひと言。
  5. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する

関連記事

  1. 旅&地域ネタ

    GW交通情報。>甲州街道 国道20号

    GW移動でどこも混み気味なのかもしれませんが、こんなに国道って混ん…

  2. 旅&地域ネタ

    東北女子大生発☆かわいいが止まらないキャンディ

    娘も私もキャンディが大好きです☆フルーツ系、ミルク系、和風味、塩、…

  3. 旅&地域ネタ

    西船橋グルメさんぽ☆海鮮軍鶏屋

    約10年間、総武線ユーザーの私ですが、通りすぎるだけで降りたことが…

  4. 旅&地域ネタ

    「自然の家」宿泊情報。>八ヶ岳・清里

    八ヶ岳・清里にはいろんな首都圏の市立・区立保養所があります。在住者…

  5. 旅&地域ネタ

    青春18きっぷ☆帰省の旅

    なかなかチャレンジャーな 東北在住のシロ一家。兵庫の実家までの…

  6. 旅&地域ネタ

    九州ぶらり長崎編

    先週末ちょいと用事があり、長崎に行って来た。長崎はMy homet…

  1. 家族

    風邪で寝込んだ日
  2. 日常&私の思い

    サザンカのように
  3. 聖書と御言葉

    面白い人生の生き方。
  4. 聖書と御言葉

    摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか②
  5. 日常&私の思い

    神様に命を救われたエピソード
PAGE TOP