旅&地域ネタ

身をもって学んだ 雪国のルール・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さてさて、雪国での生活が始まり2日目。
引っ越して早々、雪に慣れていない娘と私に
身をもって教訓が与えられました~。

まずは私。
朝早くに外に出た時です。
薄暗くて路面がよく見えず、そのまま普通に
歩きだしたら・・・ スッテーン!
見事に滑って、見事に後頭部をゴン!と打ちました(>_<)

よく見れば、路面が凍っているのが分かります。
でも、危険予測のアンテナが稼働していない私は
全く警戒心なく、路面の状態も確認せず歩いてしまいました。

雪用ブーツを履いていても、自分がしっかり注意して
いないと、滑るものは滑るんだ・・・
私がいつも不注意に油断してしまうところを、
神様がしっかり教えてくださいました。

ものすごい「たんこぶ」をさすりながら、
これからは絶対に忘れないように!と肝に銘じた私です。

そして娘。
雪が大好きな娘は、ひとりでこっそり抜け出して
かき集められた雪の山で遊んでいました。
そんな楽しい時間も束の間、娘はなきべそかいて
家に入ってきました。
「長靴がとれなくなっちゃった~(泣)」

娘の足は雪山にズボッっと深~くはまってしまい、
足はなんとか自力で抜け出せたけど、
長靴は奥深くにはまったままになったそうで・・・

引っ越しの片付けで娘を放っておいたことに反省し、
雪山で遊んでいる子は娘以外誰もいないことに
気付かなかったことにも反省です・・・

娘は大切な長靴を失い、自分も身をもって危険を感じて、
「雪で遊ぶ時は本当に注意する、雪山では遊ばない」教訓を
神様からいただきました。

雪についてまだまだ知識も経験もない娘と私。
先にこうやって痛い目にあいながら、命にかかわる大事なことを
はっきり脳に刻まれるように、絶対忘れないように
教えてくださる神様・・・
ありがとうございます、そしてごめんなさい(>_<)

のびのび自由に雪国生活を楽しむためにも、
ちゃんと注意すべきことは注意して、
守るべきルールは守ること!
このことをしっかり肝に銘じていきます~

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. だいじなことは、<必要性>を分かること
  2. 愛と真心をいただきます☆
  3. 自分のすべきことをしながら待つこと
  4. 東北のおいしいもの☆雪下キャベツ
  5. 今のあなたが 一番すきだよ
  6. 給食にこめられた思い
  7. きょうは運動会☆
  8. 片づけない娘

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP