旅&地域ネタ

東京「ごまたまご」と私

東京たまご ごまたまご。

東京おみやげで すっかりおなじみの彼女。

 

ごまたまご 覚えていますか?

私が あなたと初めて出会った日のこと。

 

まだ大学院生だったころ

就職活動で 大阪から はじめて東京に行きました。

面接は さっぱりでね・・・

でもね せっかく東京に来たから

なにか おみやげ買って帰ろうって思ったんだ。

 

東京駅は広すぎて 新幹線改札口に行くのが やっとでね。

改札口に入ると こんな声が聞こえたんだ。

「新発売の 東京みやげ! ごまたまごです~!

一生懸命つくりました! とてもおいしくできました!

おひとつ 買って行ってくださ~い!」

 

ごまたまごのハッピを着た お父さんぐらいの年齢の男性が

額に汗をながして 一生懸命 さけんでたんだ。

 

社会人になるって 働くって こういうことなんだって

私 教えてもらった気がしてね。

 

私 就職できるかどうかも 分かんないけど

どんな時も 一生懸命でいたいなって 思って。

そして 一生懸命な人を 応援したいなって 思ってね。

 

おみやげは 「ごまたまご」に決めたんだ。

 

それから いろんな波を乗り越えて 就職できてね。

東京出張も たくさん行ったんだよ。

 

そのたびに あなたのこと 見てたんだ。

あ ごまたまご 今日もがんばってるなって^^

 

それから 退職して 入籍して おかあさんになって

あなたとは 長い間 会えなくてね。

 

でも ごまたまごの紙袋を持ってる人を 町で見かけて

あなたが 東京みやげとして 今もがんばってると知って

すっごく すっごく うれしかったんだ。

 

この間 東京に出張に行った夫が

「ごまたまご」を おみやげに買ってくれたの。

 

「ひさしぶり☆」

コロンとした姿で あなたがそう言って

いろんなこと思い出しちゃって 涙ぐんじゃった。

 

私たち 一生懸命生きてきたね。

よく 生き残ってこれたね。

 

おみやげ激戦区の東京で 生き残ったあなたも

世の中で神様を信じつづけて 生き残った私も

生きることに 勝利したんだね。

 

あなた 「ごまたまご」だけじゃなくて

「ぽてたまご」とか「キャラメルたまご」とか

仲間たちも増やしたんだって!? すごいじゃない!

 

あなたの活躍ぶりを見て 私もがんばらないと☆

 

これからも 一生懸命 生きていこうね^^

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  5. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間

関連記事

  1. フード&料理

    最近出会ったおいしいもの☆

    毎日の生活の中で出会う、おいしいものたち。おいしいものたちは、私をいつ…

  2. フード&料理

    苺がり@奈良県明日香村

    この季節は、美味しい苺が旬。お店にもいろいろな種類の苺を見かけ…

  3. フード&料理

    新商品情報★世界のKitchenからシリーズ ″薫るホット葡萄″

    朝晩の寒さがこたえる時期になってきました。冷え込みのあまり、コ…

  4. フード&料理

    やさしい味☆はちみつゼリー

    我が家でなくてはならないものの1つが、はちみつですはちみつと豆…

  5. 旅&地域ネタ

    「いちご」の発音が違う県民

    "1月15日は「いちごの日」!"この宣伝文句をもっていちごのお…

  6. フード&料理

    愛と真心をいただきます☆

    引越しまで、あと1週間。今住んでいる場所は、おいしいパン屋さん…

  1. 日常&私の思い

    日向においで 元気が出るよ☆
  2. 仕事

    わたしの卒業証書
  3. 日常&私の思い

    佐賀の県立美術館も行って、月明洞の美術館も行っちゃおう!
  4. 月明洞

    2年ぶりに月明洞へ行ってきました。
  5. 家族

    おじいちゃん、がんばってるね
PAGE TOP