日常&私の思い

実践の「級」~自ら行うということは

最近、聖書を読むのが好きになりました☆

 

元々は本を読むことが得意ではなかったこともあり、

今までは正直、人に言われて読んできた部分が少なからずあったんですが、

今は自ら進んで読むことができるようになりました。

読もう、という感情を持てるようになったんです。

 

普段は忙しくて後回しになってしまう分、年末年始は帰省中も実家に持ち込んで読んでいます。長風呂しながら(。-∀-)

 

どうして自ら読めるようになったのかな、と振り返ってみると

価値が分かるようになったからだ、

と思いました。

 

ある瞬間に滝のような感動で価値を悟ったというよりは、

最初は言われながらでも行っているうちに、段々と価値が分かるように成長した、という感じです。

 

自ら好きで進んでできる段階になったことで、

「聖書を読む」という面においてようやく生きた人になれたなと思いました(´v`*)

 

同じく「実践する」にしても、その中身を詳しく見ると段階があります。

―言われて従う段階は「しもべ」級の実践

―忠誠心で行う段階は「子女」級の実践

―自ら好きで喜んで行う段階は「新婦」級の実践

といえます。

 

新婦級の実践が最も、嬉しく喜びが溢れる次元高い実践であるということは言うまでもありません。

 

やりなさいと言うだけでなく、その価値が分かるように御言葉で導いてくださるから、

摂理での信仰生活は甲斐があり、目的があり、得るものがあるから、幸せだと告白が出てきます♪

私が摂理にいることも洗脳でもなくマインドコントロールでもなく、

自ら好きで、ここにいるのです。

 

西暦2017年、宗教歴史が成長した今は、

「自ら好きで」実践が溢れるしかない、

そのような段階を願っていらっしゃる神様だと感じます。

 

お正月といえば決心を表明する「書き初め」ですが、

今年一年、今まで低い次元にあった実践の級を抜け出して、感謝と喜びで栄光を帰しながらすべてのことを行える自分自身に変化する!

心の半紙にそのように力強く書き残したいです(*^^*)

★今年もよろしくお願いいたします(^^)★saku

この記事を書いたブロガー

saku
saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒業後、医薬品業界を経て食品メーカーで働いています。事実に沿った正しい情報提供をモットーに、食品の安全を守る分析屋さん。料理とマシュマロがすき☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  2. 負けてあげる人が 大きな人です
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 日常&私の思い

    知ることがスタートだと改めて思う。

    食事をするときにお祈りをしてからいただく創造主神様に感謝をささげる…

  2. 日常&私の思い

    摂理女子の壮行会&お誕生日会♡

    ルームメイトhoneyと、留学に行く学生摂理メンバーの壮行会をしました…

  3. 日常&私の思い

    摂理人として、韓国と日本が近くて嬉しい(*´▽`*)

    月明洞が韓国にある事もそうですが、好きなものが近くにあるって嬉しいやん…

  4. 日常&私の思い

    好きでしてくれることが、うれしい

    人は、自分の思い通りにしてほしいと相手に無理やりにしてしまうこ…

  5. 日常&私の思い

    たった1つが、とってもうれしい

    この町で、ひとりのお友だちができました。私とほぼ同い年の、気さくで笑顔…

  6. 日常&私の思い

    悔い改めと洗濯機★あかーん

     【洗濯機】の仕事は【汚れを落とす事】だ。…

  1. フード&料理

    ★夏のズボラ飯祭り★節約もやしのペペロンチーノ
  2. 信仰

    450年の信仰を守った ~想いをつなぐ長崎の教会~
  3. 摂理について

    お月さまを見て 神様を感じて
  4. 摂理の人々

    「やりとりする愛」をしたいです
  5. 家族

    10年かかった 主人の変化
PAGE TOP