美容と健康

そろそろあの時期です。>花粉症対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬だと眠くなるのは困る・副作用が怖いとか懸念を抱いていた私と家族。
薬ではなくて、食べ物を使って効果があった対策をご紹介します。

 

花粉症対策>食材

※ポイントは花粉症が出始める前1~2か月前からstartすること。

・ハーブティ

ドイツなどでは『春季療法』として春先のアレルギー予防にハーブを積極的に摂取するそうです。

 

ネトル

:消毒作用もあり、風邪やインフルエンザなどの感染症にも有効。
血行促進効果があり、ケガの早期回復やリウマチ、痛風、関節炎などにも効くとされている。
ネトルに含まれている抗ヒスタミン成分には、喘息や花粉症などのアレルギー症状を和らげる効果があると言われている。また、体内に活力を作り出す強壮作用もある。

 

エルダーフラワー

:花粉症の諸症状の緩和・風邪予防、細胞の老化防止・若返りのハーブ
粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにしてくれる。
アレルギー性の鼻炎や花粉症などのカタル症状(鼻水・鼻づまりなど)緩和にも効果を発揮する。
また、エルダーフラワーは利尿作用と発汗作用に優れており、体内に溜まった毒素の排出を助けるということでデトックス効果あり。

 

わたしはアレルギー性鼻炎だと診断されていたのですが、ハーブティを飲むようになってからは
時折くしゃみをする・少し鼻水がでてくる程度になったので、特に受診していません。

ハーブティは朝・昼・夜いつ飲んでもいいと思いますが、
自分が一番心がゆったりしたい瞬間に飲むのが心身により効果を感じられるのではとおもいます。
値段はorganicのほうが高いですけれども、やっぱり味がいいなと感じます。
↑の2種類はスーパーなどではあまり見かけないため、ネット購入です。

 

・ヨーグルト

乳酸菌による改善効果。

なぜヨーグルトなのか?
花粉を体の外に出そうとする働きは、免疫機能の誤作動のような物だそうです。
ある種の乳酸菌には、その免疫機能の過剰な反応を抑える働きがあるとのこと。
乳酸菌が全部効果あるかどうかは定かではないそうですが、
花粉症がひどくて、鼻水で夜眠れないくらい父がヨーグルトを食べるようになってから
見違えるようによくなりました。
ヨーグルトで花粉症が良くなったことを記事にしているサイト⇒こちら
ヨーグルトの種類を数社、上げられて紹介されているので参考になります^^

 

食材で備える!花粉症対策のポイント

薬は即効性に優れていますが、効果が強い分、副作用が否ません。
食材の良さは、ゆっくりじわじわですけれど、副作用がなく、効果を得るところだと思います。
なので、少なくとも1か月前くらいから毎日取り入れるのがいいです。
春をよりよく迎えたい方、
神様がくださった万物のチカラをおいしく楽しみながら取り入れて今から備えることをおススメします^^

 

 

参考:花粉症ヨーグルト/日清食品/ハーブのちから

この記事を書いたブロガー

黄雲 kouun
甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄雲 kouun

投稿者の記事一覧

甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。

関連記事

  1. おつかれ胃腸には、よく噛むこと☆
  2. 疲れから抜け出す3つの方法★
  3. <うま味>は「悪」か?グルタミン酸ナトリウムのはなし
  4. 甘いものが我慢できなかった時
  5. 体にやさしい フルーツとナッツのおくりもの 
  6. お茶パックで☆ラベンダーのポプリ作り
  7. 肌にも季節がある。>冬用のファンデーション
  8. 近いものばかり見てると 遠いものが見えなくなる

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP