Thinking

団結することを蟻みて学ぶ。

4匹の蟻が自分たちの体より10倍以上は大きい虫の死骸を背負って運んでいた。
俺はこっちを持つからお前はそっちをよろしく。
わたしはここなら持てるから頑張る。
4匹それぞれが自分のできる事を精一杯やっているように見えた。

行く道の行程とか見えないはずなのに、一心不乱に巣穴へ向かって運んでいく。
蟻は自分たちにしかわからない道しるべがあると聴いたことがあるが、きっとそれだろう。

同じ目的をもって、運命を共にすること。

一つになるとはどういうことなのかを見せてもらった。

神様からの今日のメッセージ。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 京都 おすすめスイーツ かき氷・綿菓子編
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 大阪でおススメのパフェ屋 nana’s green tea

関連記事

  1. Thinking

    あべのハルカス~後日談~

    阿倍野ハルカスで超豪華ランチを満喫したまっちゃん。満喫具合をブ…

  2. Thinking

    初めて統合失調症の方の独語(どくご)を聞いた時。摂理好きチーナの病院実習の思い出

    精神科に実習へ行く学生に怖がってほしくないな〜と思って書きます!…

  3. Thinking

    ダメだし祭りのさなかで思う詩。

    だいぶ負のスパイラルをしなくなったとしても、自分のことを肯定的にみ…

  4. Thinking

    トイレの感動を侮るべからず(笑)

    まっちゃん、【水分】が足りなくて、長い間体調崩した事が…

  5. Thinking

    感謝について考えた

    暖冬ではありますが、福岡は今日は寒いです。ところで、ブログde…

  6. Thinking

    歴史を成す。

    内村航平選手が語られた「アテネは超えられないけれど、僕たちが新しい…

  1. Workつれづれ

    不平不満→愛で抱くべし
  2. Thinking

    新しい季節 
  3. Thinking

    最近食べた美味しいもの
  4. Thinking

    摂理に出会って「聖書」を読む私
  5. 摂理の人々

    石橋デストロイヤーズ。
PAGE TOP