日常&私の思い

不安とおそれから抜け出す方法☆

シロ親子が好きなお話の1つが、『山賊の娘ローニャ』。
『長くつ下のピッピ』や『ロッタちゃん』などの作品で知られている
スウェーデンの児童文学作家、リンドグレーンさんのお話。

深い森の奥で、廃墟となった城で暮らす山賊たち。
その山賊の娘のローニャ。
すくすくと成長したローニャは、ある日、初めて
城を出て1人で森に行く許しをもらいました。

ローニャが城から出ていく時、お父さんが言います。
「ローニャ、森には灰色小人や鳥女や、いっぱい
危険な生き物たちがいるから気を付けるんだぞ。」

「私にどうやって灰色小人や鳥女が分かるの?」とローニャ。

「それは気迫で分かるのさ。」とお父さん。

「分かったわ!」とローニャ。

またお父さんが言います。
「ローニャ、森の中で道に迷わないようにするんだぞ。」

「道に迷ったらどうするの?」とローニャ。

「正しい道を見つけるのさ。」とお父さん。

「分かったわ!」とローニャ。

このやりとりを聞いて、「ええ~?本当に分かったの!?」
とつっこみたくなるのですが・・・

それでもローニャは、何の迷いも恐れもなく、
ただ一言、「分かったわ!」と答えるのです。

ローニャは、確信していたんですね。

お父さんの答えは、絶対そうだと信じている。
そして、たとえ今ははっきり分からなくても、
問題に遭遇した時、お父さんの言う通りにやりさえすれば、
気迫で危険な生き物かどうか見分け、正しい道を見つける力を
自分は発揮できるんだと、確信している。

私も、御言葉を、神様を、確信しよう。

先に何が起こるか分からないけど、
目の前に問題が起きた時、必ず<御言葉>を思い出して
神様の言う通りにさえすれば、
神様は必ず心に感動を与えてくださり、
私達を正しい道に導いてくださる。

人を怒らせてしまった時も、とんでもない失敗をした時も、
いつも不安とおそれで目の前が真っ暗になっていた私。

御言葉を聞き始めて変わったことの1つは、
「絶対信じること」で不安とおそれから抜け出せたことです。

御言葉を信じて、「自分が」考えを変え、行ないを変えた時、
怒っていた人の心も変わりました。
失敗も、成功につながる材料に変わりました。

私には神様が、御言葉がついているから、絶対大丈夫。
私がずっと欲しかった「安心感」。

これからも、ローニャが「分かったわ!」と言うように、
私も元気よく「アーメン!」と言って、
御言葉をしっかり抱いて行なっていきたいです四葉のクローバー

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 負けてあげる人が 大きな人です
  2. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。
  5. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間

関連記事

  1. 日常&私の思い

    自分に自信のない人に おすすめの絵本^^

    冬の週末は、おうちの中で過ごすことがほとんど。そこで、図書館で絵本…

  2. 日常&私の思い

    ミス*摂理の女子大生

    自分が行うことをよく見なさい。<将来>まで考えて行う人…

  3. 日常&私の思い

    摂理人生奮闘記、私に出来るのは主を呼ぶ事だけ^^

    年末年始の挨拶もままならないまま、今日を迎えてしまった摂理好き…

  4. 日常&私の思い

    心を受ける。と書いて「愛」。

    って昔聴いたことがある。それをふと今日思い出した。何がきっ…

  5. 日常&私の思い

    摂理に出会って「聖書」を読む私

    聖書を貰ったり、近くにあった聖書なのに、きちんと読むまでには至…

  6. 日常&私の思い

    石橋×阪大☆商店街と大学のコラボプロジェクト

    昨日ご紹介した、大阪大学のご近所パン屋さんタローパンのHPで初めて…

  1. 日常&私の思い

    天が導く、主日礼拝の昼下がり。
  2. フード&料理

    さんるーむ デザートも美味し。
  3. 旅&地域ネタ

    おそ松さん&ポケモンGO~佐賀を探そう~
  4. 日常&私の思い

    もらったものに、感謝せなあかん!
  5. 日常&私の思い

    「必要なこと」だけ考えよう
PAGE TOP