日常&私の思い

計算も神様も 1段階ずつわかってくる

娘の今日の宿題は、計算プリントでした。
1年生の頃はひと桁の足し算から始まり、引き算も習い、
2年生に入るとふた桁の足し算もするようになりました。

1年生の知識で「15+27=」は見当もつかないけど、
2年生で<ひっ算>というとっておきの秘法を習って、
「15+27=」もちょちょいのちょいと計算できるように!

娘も、<ひっ算>を知って、余裕の顔で計算しています。

今の段階に慣れた頃、桁数を増やして計算したり、
新たな計算法も加えて、どんどん段階を上げるんですね。

娘のプリントを見ながら、ふと思いました。

最初は、数字の存在すら知らなかった。
ある時、数字というものを知って、
自分の生活の中に数字があふれていることを知って、
数字の数え方を学び、少しずつ高度な計算を学んで、
どんどん発展し、応用して、次元を上げていく世界。

まるで、私達が神様を知っていく過程のようだと感じました。

最初は、神様の存在を信じていなかった私達。
ある時、御言葉に出会って、神様のことを教えてもらい、
神様の愛に触れて、目が覚めて、神様を信じるようになったこと。

神様の御言葉を聞いて、まずは自分をつくることを学び、
自分のまちがいをひとつひとつ直して、
正しく見ることができるようになったこと。

神様から愛について学んで、私達も「愛する心」が芽生え、
自分を愛してくださる方を愛し、みんなを愛するようになったこと。

最初は、本当に何も知らなかった私達が、ひとつひとつ教えてもらい、
段階的に分かって、ここまで来ることができました。

ひとつひとつたぐりよせるように、神様に近づいていきたい。
そしてもっと、神様のことを分かって、神様を愛したいです。

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 負けてあげる人が 大きな人です
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する

関連記事

  1. 日常&私の思い

    感動するときって。

    見たことが無いものを見る時ではないでしょうか。見たことが無いも…

  2. 日常&私の思い

    摂理で信仰生活~

    ひとこと「信仰」と言っても、実際はどういう状態を言うのか…鄭明…

  3. 日常&私の思い

    素直によろこぶこと

    ごはんを作るおかあさんは「おいし~!」とパクパク食べてくれるととっても…

  4. 日常&私の思い

    三位一体(さんみいったい)は……

    2月の御言葉に「三位一体は感動で働きかける!!」というのがありました。…

  5. 日常&私の思い

    移転しました

    Solの「摂理のユートピアだより」は、こちらに移転しました☆htt…

  1. 日常&私の思い

    月と明けの明星
  2. 旅&地域ネタ

    青春18きっぷ☆帰省の旅
  3. 日常&私の思い

    合格体験記 魂体のおかげでした②
  4. カフェ

    やまなしの美味しいタルト屋さん。
  5. 仕事

    眠けに勝利 ちょっと待ったシリーズ
PAGE TOP