日常&私の思い

39、サンキュー、咲く

お花屋さんの電話番号。

下4けたが、3939でした。

「サンキュー、サンキューだね」

私がそう言うと

「咲く、咲くじゃないの?」

と、主人。


あ、そんな見方があったとは。

私ひとりじゃ、気づかなかったよ。


ひさしぶりの母との電話。

「関西はもう梅雨入りしたよ。

 東北もこれからだね。」と母。

「そっかぁ。桜も梅雨も、東北はひと足遅いね。」

私のことばに、母は続けて言いました。

「後のおたのしみだね。」


あ、そんな言い方もできるんだ。

私ひとりじゃ、気づかなかったよ。




神様、どうしてこんなにたくさんの人をつくったか

私すこし、分かった気がします。



ひとりひとりちがう、私たち。

持っている才も、素質もちがいます。


ひとの数の分だけ、才も、素質もあふれます。

ひとの数の分だけ、この世界も輝きます。


お互いちがうところがあるから、いいんだ。


みんなちがっても、みんなの心に神様がいるなら

ちがいを認め合って、ちがいを生かし合って

みんな、最高の笑顔になるだろな。

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  4. キリスト教福音宣教会とは?
  5. 負けてあげる人が 大きな人です

関連記事

  1. 日常&私の思い

    心と思いと命を尽くして-鄭明析牧師の御言葉より-

    うちが鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉から学ぶことは沢山!!…

  2. 日常&私の思い

    写真家さんは見るところが鋭い。

    「摂理ぺたぺた写真日記」のしほちゃんは写真家さんです。彼女の自然体…

  3. 日常&私の思い

    リアルに「このようにこうだ」。

    新聞記事の内容がよくわからないと言って、妹が父に説明を求めていた時、…

  4. 日常&私の思い

    小学生あるある 自転車をこいでいたら・・

    今日、自転車をこいでいたら、小学生(おそらく2年~3年生くらい)と丁度…

  5. 日常&私の思い

    諦めそうな時にやめたくなる時に、思い出すこと。

    伝えたことが伝わらない時、、、力が抜ける。特に文章で伝える時にそう…

  6. 日常&私の思い

    国内最小のハッチョウトンボ

    熊本県、白嶽湿地(上天草市姫戸町)で、国内最小のトンボと言われるハッチ…

  1. 家族

    運動会のお弁当づくり^^
  2. 日常&私の思い

    作品の笑顔。
  3. カフェ

    フレッシュハーブティーが楽しめる。>無印カフェ
  4. 美容と健康

    お正月の食べ過ぎ・・・リセット☆
  5. 仕事

    ~絶体絶命から抜け出す方法~
PAGE TOP