日常&私の思い

摂理人が若く見える理由、判明。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理人は年齢不詳な人が多い。

既婚者の40代男性の牧師さんが合宿先で大学生に間違われたり

摂理に来る前は年寄りかなり上に見られていたけれども、
今は10歳くらい若く見られる女性メンバーがいたり、とさまざまです。

30代半ばの私自身も、

会社で同い年の人が二人いますが、「私達同じ干支です」と言うと

え〜?!

と言われます。

それを摂理メンバーの実の姉妹に話したら、
「苦労してないからなんじゃない?」と一蹴されました(;^ω^)

がしかし、そうではない!とはっきり言える情報入手。

摂理男性メンバーの記事によると
繰り返し同じことを繰り返していると脳が同じことをしていると判断し
段々と効率化されていき、脳が刺激を受けることがなくなり、
脳神経が衰えて、新しいことへの挑戦がおっくうになったり、
いつの間にか?同じモノばかり食べたり、感情の起伏が少なくなったりすることで心の老化が起こるとのこと。

なるほど~と思いました。
大いにあてはまるからです。

わたしは摂理に来る前、毎日同じことの繰り返しで、
体は20代前半でも、心は80代みたいでした。。。

摂理に来てからは神様の観点を学ぶことで自分を客観的に新しくみるようになったり、
自分の否定的に凝り固まった考えに
ノミをあてガンガン削るような状況環境をとおしての実施訓練があったりので、
自分の考えをひっくり返してどんどん新しくなるしかないからです。

ポイントは
毎週新しく次元を上げて伝えて下さる
神様のメッセージ(御言葉:みことば)を聴いて、
考えに受け入れて、
何かしらアクションする。

それに尽きます。


御言葉を聴いて、
自分が行なうかどうかは自分が判断・選択する権利と責任があり、
結果はいつも行なうか行わないか、そのとおりに自分が味わうしかない。
いたってシンプル。

 

摂理に来る前は石橋を叩き割って何もできずに立ちぼうけだった私としては
挑戦することが満載でございます。

自分が興味ないことも興味持つしかないというか、
自分の考えではしないことも挑戦するなかで新たな面白さとたのしみを見つける毎日です。

そんなわけで、なんで若いの?って言われたら
御言葉効果です。
と答えて差し支えないかと
個人的に思います。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kouun
甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄雲 kouun

投稿者の記事一覧

甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。

関連記事

  1. 人生の希望を得る。>壮年部の方の深い一言。
  2. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ①
  3. 願いから生まれる。
  4. 冷たい心を溶かすもの。
  5. ちゃんとやることでもらったやり甲斐というプレゼント
  6. APUに途中下車した摂理の女子大生
  7. 学習障害(LD)と克服の道
  8. 続・整体体験レポ★~行った分、変化は必ず起こっている!

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP