日常&私の思い

体育会系の上下関係の逆バージョンを成した方。>チョンミョンソク先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEニュースで武井壮さんが「体育会系の上下関係が逆ならば人間性が育つのではないか?」とツイッターで提言された
と小耳にはさみました。
⇒「体育会系の部活なんかで上級生が下級生に雑用させたりするのが慣習だけど、逆にしたらすごい人間性育つと思うわ。上級生が水汲みしてあげたり、道具の片付けしたりすれば後輩は先輩をより尊敬できて、先輩は社会に出る準備もできるし思いやりを持てる。誰かにやらせるより誰かを思える選手になれる。。」(武井さんのツイッターより)

・・・先生を思い出しました。

わたしは先生に直接会っていませんが、
一人ひとりにマスをさばいて食べさせてあげたり
ぶどうや、りんごなどを手渡してあげたり
先生のお誕生日祝いのお餅なのに、自分の分まで配ってなくなってしまったり

その姿を
映像でみました。
当時を知る先輩方のはなしで知りました。

わたしは直接まだしてもらっていなくても、
同じくしてもらった気持ちになるのは、
チョンミョンソク先生から学んで、そのようにしようと思った
メンバーたちからしてもらったことが沢山あるから。

そして、先生が書き送って下さるそのメッセージにいつも
真心と切実な心情を感じるから。

きれいな言葉を言うのは簡単だけれど
行なうのはむずかしいです。

この世の地獄と言われるその場所で
行ない続けている方のその一言、
赦しとはなにか、
救いとはなにか、

全身全霊を懸けた
その言葉と人生に私の心は正されるしかないと
神様がくださったメッセージ(御言葉)を通して思います。

行なう姿で見せて、
教えて下さるチョンミョンソク先生に出会えたことを
心から神様に感謝します。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kouun
甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄雲 kouun

投稿者の記事一覧

甲斐の国、山梨在住、平信徒(役職なし)。
東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、一念発起し上京。約5年経たのち、想定外に山梨へUターン、山梨から東京へ通う生活、再びなアラフォー。

関連記事

  1. チャンスの神様★機会を掴め!!
  2. 春爛漫★大阪教育大学
  3. 負担に感じてしまう時は
  4. 瞬間をつかんだ時のこと。
  5. 神様に会いに行く。
  6. 歯を食いしばって、踏ん張ろうと思える一言。
  7. 摂理好きチーナの「あなたの宗教は何ですか?」と聞かれた想い出
  8. 今日も忘れず、「ちょっと待った!」

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP