日常&私の思い

九州大学箱崎キャンパスと飛行機の関係

私の母校、九州大学の箱崎キャンパスに、久々にお散歩兼ねて行って来ました。

懐かしかった〜。

現在、九州大学は移転中で、箱崎キャンパスの建物は取り壊されていたり、工事中の場所も多いです。

 

私が行った日は小雨の降る休日でしたので、人はまばら。

 

しかし、ひっきりなしに通るものが。

それは、上空を見ればわかります。

箱崎キャンパスに行ったことがある人ならすぐピンとくるはず。

 

そう、飛行機です。

 

箱崎キャンパスは福岡空港の滑走路の延長線上にあるため、ひっきりなしに飛行機が通ります。

福岡空港は全国有数の過密空港。

約5分おきに飛行機が通り過ぎます。

 

車輪を出して、お腹をさらけ出した飛行機は、どこの航空会社かはっきり確認できるほど近いです。

 

空港が近いため飛行機の高度が低く、通るたびに爆音です。

会話が聞こえません。

授業中も先生の声がかき消されてしまうため、飛行機が通る度に授業が中断されたものです。

 

今ではこの飛行機に乗って各地に行っています。

 

キャンパスを歩きながら、この学校に行けて本当によかったなと感謝の思いを新たにしました。

 

知的で面白い仲間や先生に出会い、神様をはっきり教えてくれた摂理に出会い、

留学や勉強、アルバイトでたくさんのことに挑戦した日々があって、今があります。

 

九大に入ったことが、私のターニングポイントの一つになっていると思うので、

この大学にはますます発展していってほしいと卒業生として心から願っております。

この記事を書いたブロガー

さくら
九州大学卒。既婚。
福岡で会社員として働いています。
お金と経済にちょいと詳しいかな。
趣味は街歩きと乗り鉄。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 負けてあげる人が 大きな人です
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 日常&私の思い

    小さい頃だけじゃない。

    魔女の宅急便の主題歌の出だしの歌詞に「小さな頃は神様がいて」とあるけれ…

  2. 日常&私の思い

    77万年前の極の転換!「千葉時代」が来た?!

    ―千葉県市原市にあるおよそ77万年前の地層が、地球の歴史の一時期を代表…

  3. 日常&私の思い

    ちいさな芽が出た日

    数年前から育てている、ちいさな観葉植物。台所に、そっと置いています。冬…

  4. 日常&私の思い

    忙しくても、休日の朝食は・・・

    忙しい社会人。平日は朝ごはんを食べる時間が無い時もある。…

  5. 日常&私の思い

    鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師が九州、福岡の地に…の記事をご紹介~

    福岡県の社会人、摂理人Pさんの記事、 鄭明析(チョン・ミョンソク)…

  6. 日常&私の思い

    私は摂理で学んだ、真実なお祈りメールを~

    摂理好きチーナの就職活動時代はだいぶ昔となりましたが…当時、お…

  1. 日常&私の思い

    死活問題な短所。
  2. 月明洞

    ラクダ岩と短所。
  3. 聖書と御言葉

    クリスマスの一番初めのプレゼントとは??
  4. よつば(小4)

    (よつばのえほん)あれ どうしたのかな?
  5. 家族

    クギと木のかわいい作品
PAGE TOP