フード&料理

絶品!主人特製トマトソース

休日のお昼ごはんは パスタが定番のわがや。

最近 雪で外に出られず くすぶっている主人が

「よし! 明日はパスタをつくるぞ!」と宣言。

 

ふだんは まったく台所に立たない主人ですが

とても几帳面で 料理もやれば上手なんです。

 

ただ 材料そろえて 準備して 作って 片づけて・・・

その工程を思うと なかなか腰が上がらないんですね。

主婦シロも しょっちゅうです (-_-;)

 

そんな主人がやる気になったのは チャンスの時!

 

せっかくのおうち時間 家族みんなで楽しんで

もっと仲良くなるように 神様がくれた機会。

 

「あなたは サポートしっかりしてあげなさい」

神様から 心にアドバイスが届きました^^

 

主人のとなりで 鍋や調味料を準備して

シロはアシスタントに徹します^^

主人のやりたいように 手伝うとこだけ手伝って。

 

まずはオリーブオイルに ニンニクとベーコン入れて

いい香りが出てきたら トマト缶をどっさり入れて

味付けは シンプルに塩コショウだけ。

蓋をせず コトコトじっくり 煮詰めていきます。

 

できあがったトマトソースは まるでレストランの味☆

本当においしかったです~^^

 

主人のトマトソースが絶品だった理由は

・ 目分量でなく 量をちゃんと計ったこと

・ 材料をケチらず どっさり使ったこと

・ 時間を省かず 十分な時間かけて煮込んだこと

 

手抜きで節約グセのある主婦シロ 勉強になります・・・

 

でも 主人はこう言いました。

「なんも特別なことしてない。 やればだれでもできるよ。」

 

主人のことばに シロはハッとしました。

 

神様が 御言葉で教えてくれました。

「やればみんなできる。 <やろうとする意志>が問題だ。」

 

お料理上手も 一番の決め手は

「よし、作るぞ!」という気持ち。

そして 基本をしっかり ちゃんとやることですね☆

(手抜きもほどほどに・・・)

 

主人特製のトマトソースのパスタをいただきながら

しみじみ感じた シロでした^^

 

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 負けてあげる人が 大きな人です
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 美容と健康

    ランチパックのリアル (vs コンビニサンドイッチ)

    ここ最近、健康に気を遣っているうちの母。私が食品業界にいること…

  2. 家族

    こどもの紙粘土

    娘が作った紙粘土の作品を部屋にかざってみました。ビーズやモールをこんな…

  3. 家族

    からあげと 夫婦けんか

    主人はときどき 台所に立つ。自慢のからあげを作るためだ。…

  4. 美容と健康

    レタス○個分のカラクリ~食物繊維のはなし

    【レタス1個分の食物繊維が摂れる!】パッケージにこう書かれてい…

  5. フード&料理

    ごほうびランチに☆宅配弁当

    まだお仕事をしていなかった時、シロのお楽しみは平日にカフェでランチする…

  6. フード&料理

    おもてなし丼飯☆野菜たっぷりタコライス

    今日のお昼は何を食べようかな~と街を歩いていた時。すごく美味し…

  1. 日常&私の思い

    韓国の摂理人からのプレゼント♪
  2. 日常&私の思い

    何様からの脱却。
  3. 日常&私の思い

    オーガニックのチョコレート
  4. 摂理の人々

    心と思いと命を尽くした桃太郎?!
  5. よつば(小4)

    うれしいことも おそれることも 自分の心からくる
PAGE TOP