フード&料理

おばあちゃんのおかき

大好きなおばあちゃんから、メールが届きましたニコ
目が悪くて、手指も動かしにくいのに、
一生懸命打ってくれたことが伝わります。

おばあちゃんは自然がいっぱいの田舎で
野菜を育てながらひとりで暮らしていましたが、
おばあちゃんは今は足が悪くて、ホームにお世話になっています。

ひとりでずっと生活してきたおばあちゃんにとって、
ホームの暮らしは大変なところがいっぱいあると思います。
おばあちゃんに会いに行った時、
「早くうちにかえりたいわぁ」
と、ぽつりと言った言葉が忘れられません。

でも、おばあちゃんはこう話してくれました。
「大変なことは多いけど、いつも笑うようにしようと思ってね。
リハビリ頑張って、早く歩けるようになりたいわ。」

本当に明るくて、前向きで、笑顔の素敵なおばあちゃん。
私達の前では見せないつらさもあるだろうけど、
目標を持って、自分にできることを頑張る姿を見て、
私もおばあちゃんが早く元気になって、おうちに戻る
日が来ることを祈っています。

おばあちゃんは元気な時、いつもお手製のおかきを
作ってくれていたのですが、ここ最近はご無沙汰でした。

でも今日のメールで、親戚の方に手伝ってもらいながら、
一時帰宅して「おかきを作れたよ~」と教えてくれました。

おばあちゃんがおかきを作ることができるぐらい
元気になったことが、何より嬉しいことです。

これまでたくさん苦労もして、真面目に一生懸命がんばって
生きてきたおばあちゃん。
神様は、おばあちゃんのこれまでの苦労も、努力も、涙も
すべてご存じで、おばあちゃんを今もずっとずっと愛して、
おばあちゃんが置かれた環境の中で働いてくださっています。

おばあちゃんが受けている大変さも、しあわせも、楽しさも、
おばあちゃんが神様に気付いてくれるよう与えられているもの。

どうか、おばあちゃんの心が神様の愛を知ることができますように。
どうか、私がおばあちゃんのことを忘れず、おばあちゃんのために
一層お祈りをしていくことができますように。

大切な人たちのためにお祈りできるのは、私しかいない。
自分の祈りがどれほど大きいのかを分かって、心を尽くして祈ります。

小さな私の、小さな祈りだけど、毎日続ければ
その芽はきっと大きくなって、巨木になる日が来る。
この小さなキャベツの芽も、毎日スクスク成長して
大きな葉っぱになるように四葉のクローバー

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  2. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  3. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 家族

    ちょっとおかしい、娘のカタカナ

    娘よつば、ただいま育ちざかりの8歳です^^はじめて目にしたり、…

  2. 家族

    大人が忘れてしまったこと

    よつばが 理科の工作でつくった 電気スタンド。つばさのついた …

  3. 家族

    雪国かぞく スキーへいく

    3月に入って 太陽の光をあたたかく感じるようになりました。…

  4. 日常&私の思い

    2層のフワモチ☆プリンケーキ ~失敗もいいとこある!

    冷蔵庫にまだたまごが残っているのに、「たまご特価!」につられて1パ…

  5. フード&料理

    手作り☆野菜たっぷり餃子

    ラーメンが大好きな主人。チャーハンが大好きな娘。餃子は3人…

  6. フード&料理

    【新商品情報】MarketOブラウニーの新フレーバー❤

    生まれて初めて韓国に行くとなった時、お菓子はこれがおいしいよ!…

  1. 日常&私の思い

    クローズアップ現代の報道を見て、摂理好きチーナも考える。
  2. 日常&私の思い

    心を受ける。と書いて「愛」。
  3. 美容と健康

    レタス○個分のカラクリ~食物繊維のはなし
  4. 日常&私の思い

    「咲」と、「笑」
  5. 日常&私の思い

    あたたかな目で見てあげよう
PAGE TOP