美容と健康

給食にこめられた思い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷蔵庫のドアには、いつも給食の献立表が貼ってあります。
それを毎日ながめるのが、私のお楽しみの1つです。
娘の学校の給食は、ほぼ毎日ごはん、野菜たっぷり、
和食中心のとっても健康的な献立で、主婦のシロは
その献立から料理のヒントをもらうこともあります。
給食は、ウチごはんのお手本的存在ですき

日頃から給食に興味津々だったシロに、またとないチャンスが!
なんと、給食センターの栄養士さんのお話を聞く機会があったのです。

栄養士さんがどんな思いをこめて、毎日の給食を考えて
くださっているのか知りたくて、お話を聞いてきました。

明るい笑顔の栄養士さんが、集まったお母さん達に話してくださいました。
「現在、私達が抱えている様々な健康問題は、普段の食生活が
 大きな影響を及ぼしています。
食べ過ぎ、運動不足、喫煙、インスタント食品や清涼飲料の摂取・・・
そういった要因が、生活習慣病を引き起こします。

見た目の体型で、健康を判断するのではありません。
大事なことは、体の中身が健康かどうか、です。
 
今は若くて、いいかげんな食生活で大丈夫でも、
 生活習慣病は20-30年後に発症します。

だから、今から子供達に正しい食習慣を身につけてもらって、
子供達を健康に育てていくことが大事です。
子供達が大きくなっても自分で自分の健康を守れるように。
子供のために、まずは親が正しい食生活をして、子供に教えてあげれば、
子供だけでなく、親も健康になれますね。
 親が健康であってこそ、子供も健康になれます。
 
給食だけで栄養が摂れると思わないでください。
1日3回の食事のどれも、大切なんです。
給食だけでなく、おうちの料理も気をつかってください。

給食では、地産地消も心がけています。
子供達に、地元の食材を愛する心を持ってほしいです。
 そして、ごはんをいただける感謝の心を、持ってほしいです。

私がながめていた、毎日の給食の献立に、こんなにいっぱいの
思いがこめられていたんですね・・・

親の心の中心には、いつも「子供のしあわせを願う心」があります。

そんな子供のしあわせのために、健康でいることは、とても大切です。
子供が健康に育つように、そして自分で自分の健康を守れるように、
毎日のごはんも、心をこめて、つくっていきたいです。

そのためにも、親が正しい食生活をして、健康でいることが大事ですね☆
親が子供に願うこと、健康管理も、日々の挑戦も、笑顔も、そして愛も、
「まずは、親からはじめよう~」をスローガンにしていきます(^o^)/

そして、いつもおいしく、楽しくごはんをいただけることに感謝したいです。

私達ひとりひとりの健康に、本当に気を配ってくださる神様・・・
この日、栄養士さんを通して、たくさんのことを教えてくださって感謝します。
食生活ももっと次元を上げて、みんながずっと健康でいられること、
健康であることに感謝できることを、心から願います。

栄養士さんのお話のあとは、給食の試食会もありましたき
その中でとっても美味しかった「もやしののり和え」のレシピをご紹介☆
1)もやし(キャベツやほうれん草でも)をさっと茹でる。
2)水切りした1)に白すりごまを入れて、よく混ぜる。
3)2)にめんつゆを加え、最後に焼きのりをちぎり入れ、さっと混ぜる。

みなさん、今晩のおかずにぜひお試しください~犬

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. 腕のぷにぷに
  2. いいとこメガネ!
  3. 母の手作り☆窓ふきたわし
  4. ホットシナモンりんご☆りんごの蜜のヒミツ
  5. 自分で作れる!?カプセルシール
  6. ホットバナナinくるみパンケーキでおうちカフェ。
  7. 忙しくても、休日の朝食は・・・
  8. 神的なスーパーフードは存在するか~オルトレキシアのはなし

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP