家族

摂理の小学生とステキな先生☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の小学生以下の子供たちは、「銀河」と呼ばれています。
壮大な宇宙に光輝く、未来の星たち、銀河き

摂理では、銀河の子供たちもしっかり御言葉を聞いて
理解できるように、銀河のための教育にも力を入れていて、
銀河のための先生もちゃんといらっしゃるんです!

私も、銀河の教育担当の先生たちが作って下さった
資料をつかって、いつも娘に御言葉を伝えています。
こうやって、銀河たちを育てることを日々助けてくださり、
心から感謝します四葉のクローバー

そんな、毎日銀河のために忙しく働いてくださっている銀河の先生が
東京からはるばる東北のわれら親子に会いに来てくださいました~はーと

早朝に新幹線に乗って、着いたのはお昼前・・・
それでも、先生の笑顔はとっても明るくて、やさしかったです。

銀河の先生と過ごした時間は、最初から最後まで、本当に楽しかったです。

娘といっしょにピアノを弾いて、賛美を歌ってくださった時、
我が家にたくさんの天使たちが来てくれたような感覚になりました。

また、娘のために、銀河のための御言葉の絵本をつくって
プレゼントしてくださいました。
2015年1月に伝えてくださった、今年の核の御言葉、
「ちょっと待った」「忘れたら死ぬ」「命の帆」でした。

先生は、娘をお隣に座らせて、御言葉を話してくださいました。
弾むような声で、娘を見ながら、愛を込めて。

神様は、こんな風に、いつも聞く人を隣にぴったり座らせて
御言葉を伝えてくださっているんだな・・・と感じました。

娘との追いかけっこにも、娘が「もう1回」と言えば
必ず「いいよ☆」と言って、娘が満足いく時まで、
最後まで、娘とくっついて遊んでくださいました。

銀河の先生は、自ら捕まえ方の次元をあげて、
自ら遊びをおもしろくして、自ら楽しまれていましたき

神様も、きっとこんな風に子ども達と遊んでくださる
んだろうなと思いました。

神様は私に必要な、大事なことを、銀河の先生の姿を通して
教えてくれました。

自分が、いっぱい楽しむこと。
子どもと一緒に、もっと遊ぶこと。
いいもの、すてきなものを、親から与えてあげること。
子どものいいところを、いっぱい分かってあげること。

お別れの時に、先生は何度もこうおっしゃってくださいました。
「またすぐに、会おうね^^」

これが終わりじゃない、次をちゃんと約束してくれる。

神様はこうやって、いつもそばにいて、ずっとずっと
愛してくださっているんですね。

銀河の先生、本当にありがとうございます。
神様、今日の時間を、本当にありがとうございます。

楽しむ心と笑顔をもっともっと増やして、
最高のおかあさん目指してがんばります(^o^)/

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. 都会のとりさん。
  2. 2人でごめんなさい☆
  3. 心も体もつよく鍛えてくれる 山登り☆
  4. やさしい味☆はちみつゼリー
  5. 素直によろこぶこと
  6. 運動会のお弁当づくり^^
  7. 日曜の朝の意外な過ごし方
  8. 最後はいつも「ありがとう」を

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP