仕事

ずっと 仕事をするのを こわがっていました

私は、ずっと仕事をすることをこわがっていました。
仕事で、大変な目にあい、大変な思いをさせたから。

娘が幼い時に、私は仕事を始めました。
何かが変わるような気がして。
自分に自信が持てるような気がして。

私は、仕事も料理も掃除もしっかりできることを
大事にばかり思っていました。
そして、いっぱい無理して、体も心も壊しました。

私の疲れた顔に、主人はいつも怒りました。
幼い娘を、いっぱい不安にさせました。
自分もつらく、家族もつらくさせました。

そんな時、私は伝道されました。
御言葉を学んで、本当に大切なことが何か
1つ1つ教えてもらいました。

そして、ようやく気付きました。
「たとえ他のことはイマイチでも、家族のそばで
いつも笑顔のお母さんでいてほしい」
それが、娘と主人の一番の願いだったんだって。

私は、<家族にとって一番のお母さん>になるために、
仕事を辞め、御言葉で愛を教えてもらい、自分を直していきました。

それから、6年が経ちました。

私は「神様の次に一番、娘も主人も愛している」と言えるようになりました。
ドジもするけど、神様の心で、家族を愛することができるようになりました。
やっと、<家族にとって一番のお母さん>になれた気がします。

家の中で守られながら、自分をつくってきた6年間。
今、1つの目標を成し遂げた私に、神様は次のものを見せてくださいました。

それは、また新しくお仕事を始めることです。

神様はおっしゃいました。
「自分の個性も才能も能力も、自分に与えられたものすべてを使って
 おそれずに、やってみなさい。やってみる人だけが分かる。
絶対信じて、最後までやろう。」

仕事を辞めた時からずっと、私は仕事はしてはいけないと思っていました。
仕事をすると、前のようになりそうで、ずっとこわかったです。

でも、夢で私の姿を見ました。
鳥かごの中に、私はいました。
扉が開いているのに、私は外に出るのがこわくて
中で丸っこく縮こまっているのです。

私は、もう外に飛び出せるんだ。
新しく始める時なんだと、思いました。

また大変な目にあうんじゃないか。
また家族も自分もつらくさせるんじゃないか。

そんな不安を、神様はかき消してくれました。
「前はひとりだったけど、今はあなたひとりじゃない。
私がいるのに、何をおそれるの?」

これまでも、どれだけ神様に助けられ、変化できただろう。
私の中にいっぱい詰まってる、神様との経緯。奇跡。
こんなに助けられたのに、まだ不安がってどうするの!

ずっとこわがっていた仕事も、やってみよう。
おそれる心を、絶対信じる力で、行ないの力で
やっつけていこう。

心の中で決めた、私の1つの決心。

神様は、必ず共にしてくださるから
私は自信持って、挑戦していきます。

家の中でも、職場でも、どんな状況でも
いつも神様の手を握っていきます。

いつも笑顔の、強い自分になりたいです。

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 負けてあげる人が 大きな人です
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 日常&私の思い

    かわいい 新しいお友達です^^

    新しいところに引っ越してきて、2か月半たちました。前のところで…

  2. 信仰

    あの列車に乗っていこう

    列車の窓から きれいな朝日が見えました。ふ…

  3. 仕事

    教師にとって大切な事

    まっちゃんは二年生担任最近、子どもたちが成…

  4. 家族

    最後はいつも、仲直り

    もうすぐ8歳になる、愛する娘へ。毎朝目覚めると、台所に立つ私の…

  5. 家族

    道ばたでみつけたよ。

    雨の日、道ばたでかわいい小花を見つけた娘。「雨にぬれて寒そうだったんだ…

  6. 家族

    10年かかった 主人の変化

    主人のことで ずっと悩んでいたことがあります。仕事での人間関係…

  1. 日常&私の思い

    感謝で気分転換
  2. 日常&私の思い

    天気が心配です
  3. フード&料理

    りんごと紅茶のパウンドケーキ
  4. 家族

    ちいさな女の子の ちいさな愛
  5. 日常&私の思い

    わかって対処。
PAGE TOP