家族

「はい、どうぞ」のクッキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘を児童館に迎えにいき、一緒に歩いた帰り道。

なにやらポケットをがさごそ・・・

そして、「はい、どうぞ☆」

かわいいクッキーのパッケージでした。


小学校で、かわいいクッキーのおみやげをいただいたそうです。

ひとりに1枚ずつ。

みんな、給食の後にいただきました。

「私も食べようと思ったけど、そのクッキー、前にも食べたことあるから。
 おかあさんにあげようと思って、持って帰ってきたんだ。」

手渡されたクッキーを見て、ふわっと頭に浮かびました。


御言葉を教えてくれる牧師さんの弟さんが教えてくれた、小さい頃のお話です。


とても貧しい農村で育った、牧師さん。

毎日お米の粒も、食べられなかったそうです。

小学校には、数時間山を登っておりて通われたそうです。

小学校で、ひとりに1つ、脱脂粉乳が配られました。

とってもおなかが空いている牧師さんにとって、貴重な、貴重な栄養源。

幼い牧師さんは、その脱脂粉乳はいらないから、粉をくださいと言ったそうです。
家で待っている弟たちに飲ませてあげたいから。

担任の先生は、ビックリしたそうです。
幼いのに、飢えているのに、自分より、だれかのためにできるなんて。


牧師さんは、いつもその心で、ひとりひとりに接してくれました。

そして、その心が、助けてもらったひとりひとりに、広がっていきました。


私も娘も、牧師さんが教えてくれた御言葉に助けてもらった、ひとりです。


手渡されたクッキーを見て、娘の心に、牧師さんの心があるんだって感じました。

自分より、だれかのためにしてあげたい心。


生活の中で不満が出る時、自分ばっかりって思ってしまう時、思い出すね。

あなたの「はい、どうぞ」のクッキーを。

牧師さんから、あなたから、たくさんの方から、やさしい心を受けてきたことを。

ポケットにずっと入ってたクッキー、ボロボロになったけど、とてもおいしかったよ^^

0414-1


自分がしてきてもらったこと、だれかのためにしてあげたい。

御言葉を通して、これからもずっと、その心が広がっていきますように。

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. 摂理好きチーナが聖書を読んで、線を引く(*^▽^*)
  2. 摂理で聴いたことがない単語集。>合同結婚式・幹部・入信・脱会
  3. おじいちゃんのたんじょうび☆
  4. 社会性を学びました。>in摂理
  5. 娘とかみさまのおしゃべり
  6. ウツと私と神様と摂理
  7. 絶品!主人特製トマトソース
  8. サンタさんにプレゼントを♪

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP