家族

家事の省力化

現代人は忙しい。
摂理人も忙しい。

時間を有効に使うためには、無駄な時間をなくすことだ。
無駄ではなくてもその作業をしなくていいのなら、時間創出が期待できる。

毎日しなければならない、それなりに時間を費やすのが家事。
この時間を短くできるのなら、人生の選択肢が増えそうだ。

我が家は共働きなので、家事を楽にするということは非常に重要なことである。
共働きでなくとも忙しい人ならば皆そうだろう。

最近、我が家にダイソンの掃除機がやって来た。
CMで言っていたように吸引力がすごい。
これまでの掃除機と変わってコードレスなので、楽々と移動ができる。
コードを出したりしまったり、コンセントを挿し替える手間がなくなった。

また、我が家での画期的な家事の変化は洗濯。
洗濯乾燥機を導入したので、洗濯物を洗濯機から取り出して干すという大変な作業をしなくてよい。
電気代もそうかからないし、音もうるさくないので、気軽に使える。
天気を気にする必要もなくなった。

あと、時間がかかることと言えば、料理だろうか。
手作りは確かに美味しい。
どう見ても素人の私が作っても、それなりの満足感が得られるし、手作りを食べたくなるときがある。
だから、できるだけ夫婦で協力して自炊するようにしている。

しかし、デパ地下グルメや絶品お惣菜なんかもなかなかのお味。
我が家の夕食付け足しグルメとしてときに活躍してくれる。
また、美味しいお店に食べに行くのも楽しみだ。
自分では作れない料理やなかなか買わない食材を使って美味しく調理してくれる。
その道のプロが作っているのだから、この恩恵に与かるのも知恵だと思う。

何に時間を使うのか。
家事にも最低限の時間を割かないと生きていけないことを考慮すると、家事を省力化することによって家族のコミュニケーションや疲れを癒す時間が増えるならば、人生が豊かに変化するかもしれない。

様々な恩恵をくださり、助けてくださる神様に心から感謝します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いたブロガー

さくら
九州大学卒。既婚。
福岡で会社員として働いています。
お金と経済にちょいと詳しいかな。
趣味は街歩きと乗り鉄。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  2. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  5. 負けてあげる人が 大きな人です

関連記事

  1. 家族

    愛がいっぱい☆摂理de結婚 part1

    今日は、子育て母シロも大好きな、愛がい~っぱいの摂理ブログをご紹介…

  2. 家族

    おかあさんの反省文

    小学2年生になってごはんの量も大人並みになって二重飛びもいっぱ…

  3. 日常&私の思い

    キキララのプチさいふ

    小学生の女の子たちの持ち物は ほんとにかわいい。…

  4. 家族

    子育ても神様のように☆

    7歳の娘を育てているシロは、子育てで悩むことが毎日いろいろとありま…

  5. 家族

    交換日記をはじめました

    お仕事を始めてから、娘と交換日記をしています。娘が提案してくれまし…

  6. 家族

    運動好きな子に育てよう☆大学生の挑戦

    子どもはもともと、動くことがとても大好き。そんな子どもたちを元気い…

  1. 日常&私の思い

    カラスが怖い
  2. 聖書と御言葉

    御言葉を行なう時の 注意事項
  3. 日常&私の思い

    ハスキーボイスの悩みを解決した一言
  4. 日常&私の思い

    よい方に考えられていたなら。
  5. 日常&私の思い

    キッテ博多、OIOIマルイ オープン
PAGE TOP