日常&私の思い

「時」を掴めていない人の実相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷蔵庫に入れていた、使いかけのしょうが。

そろそろ使いきらなきゃと思いつつ、つい忙しくてしばらく料理ができないでいました。

ある時見たら、、わわ、カビが生えちゃっていました…Σ(T-T)!あちゃー、、

食べるべき時に食べていれば、私の冷え性の改善に役立っただろうに…。自分の都合を中心にして食べ物を無駄にしてしまったことを悔い改めました。

 

次の日はゴミの日だから一緒に捨てよう、と思ってゴミ箱に捨てたものの。

 

ゴミ出しするはずの翌朝もドタバタして、ゴミ捨ての機会まで逃してしまいました(T-T)

もー、すべき時にすべきことができてなさすぎ…(*_*)

 

次のゴミの日まで、ゴミと共に過ごす羽目になってしまいました。

 

このダメダメな自分の状況を通して、

自分の都合ばかり考えて自分中心に時間を使っていると、その時すべきことができなくて、受けるべき祝福を得られない、

ということを身をもって悟りました。

自分のできなかったこと、悪いところを治すこの年末、自分の実相を見せてくださったような気がしました(^^;)

 

時間に関して自分中心という体質を捨てられずにいることはまるで、ゴミと一緒に生活しているようなものだと思うと、

一刻も早くこの悪い体質を捨てなければと思ったのでした。

 

時間を守ること。

もっと切実に、もっと考えて、

すべき時にすべきことをする体質に作り替えていこうと思います(`・ω・)ゝ゛

 

<時間>を守ってこそ「時間」をつかみ、

「自分中心」を治めて、

「すべき時にその仕事」ができるようになる。

―鄭明析牧師の明け方の箴言より

 

 

 

この記事を書いたブロガー

saku
saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒業後、医薬品業界を経て食品メーカーで働いています。事実に沿った正しい情報提供をモットーに、食品の安全を守る分析屋さん。料理とマシュマロがすき☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

saku

投稿者の記事一覧

千葉大学→同大学院理学研究科卒業後、医薬品業界を経て食品メーカーで働いています。事実に沿った正しい情報提供をモットーに、食品の安全を守る分析屋さん。料理とマシュマロがすき☆

関連記事

  1. 摂理の個性味くらべ~ブログを「お菓子」に喩えてみた
  2. 助けてもらうことが 必要なんです
  3. 神様に命を救われたエピソード
  4. 真心を受けとる神様
  5. 七夕のねがいごと
  6. 百聞は一見にしかず。
  7. 奇跡を得るには?
  8. 宮崎出身、伊藤マンショを題材にした交響詩曲!!

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP