聖書と御言葉

年末に向けて

あと少しで2016年が終わる

365日もあったはずなのに、残り‥49日! Σ(|||▽||| )

 

一年を始める年始には、

「これを今年はやるぞ!!」

やる気に満ちて始めるのに、

一年の終わりが迫ってくると

「あぁあ~これもこれもできてない・・・( ;∀;)」

となるまっちゃん。

 

カレンダーを11月に変えながら、

「あと二ヶ月か・・・」

と、今年出来た事を振り返ってみても、あまりにもできていなかったのでものすごく焦っていた。

すると、お師匠の言葉が頭に浮かんできた。

 

「今からでもできる」

 

「集中してやればできる」

 

ブワッ:(´◦ω◦`): アーメン!!

 

残り49日だが、「お師匠が教えて下さった精神で頑張ろう」と思った。

\(・o・)/ヤー

 

お師匠は毎日を「今日たとえ死んでも未練がない」と言いきれるほど精一杯毎日毎瞬間を生きていらっしゃる。

本当に、知れば知るほどもの凄い精神と実践力だ。

今日は、そんなお師匠が2005年の年末に書かれた詩を一つ紹介する。

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

12%e6%9c%88@www.sozailab

「年末」
1年が
1日のように終わった
あらゆる苦痛を味わいながらも
もがいて最後まで
生きなかったら
何を得ただろうか
苦労も多かったが
得たものも多かった
涙で種を蒔(ま)いたら
喜びの声をもって
刈り取るようになった
天に仕えて生きたから
甲斐ある1年だった
永遠に記憶に残る年になった
永遠まで復活して
生きた年……
あの天の国に行って考えても
忘れられない年だ
私が生き返ったから
この世のすべての命
生かすようになった
再び訪れる年も
天に仕えて
輝かしく
天の御心を広げて生きよう
– 2005年12月19日 明け方 –
%e5%86%ac
@free_illustrations

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 負けてあげる人が 大きな人です
  2. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  3. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. 聖書と御言葉

    「下弦の月」~霊感の詩~

    おととい、夜遅くに帰る道でふと顔をあげると夜空に「下弦の月」が出ていた…

  2. 日常&私の思い

    継続は力なり~三日坊主に痛い御言葉~

    最近、花粉症に悩まされて朝起きるのが非常に辛い。いつもはパッと…

  3. 聖書と御言葉

    力が抜けない方法。

    分かって損を被ることがないように、変化と成長が出来るように御言葉で教え…

  4. 聖書と御言葉

    いちばん深く みじかい御言葉

    お祈りの時間 いつも目を閉じて考えます。なんのために 祈るんだ…

  5. 摂理について

    Amazing!

    感嘆して、驚き仰ぎ見るような気持ちは御言葉で自分が人生、生きる中で…

  6. 聖書と御言葉

    神様の宮とは。

    摂理主婦のシロさんと小学校3年生のよつばちゃんのお住まいは東北の小さな…

  1. 家族

    「苦手なもの」をがんばってる時に☆
  2. 摂理について

    聖霊集会体験記1 摂理好きチーナの感動〜お祈りと賛美
  3. 家族

    忘れてしまう・・・そんなときは
  4. 日常&私の思い

    かさぶた
  5. 日常&私の思い

    私の信仰
PAGE TOP