聖書と御言葉

まっちゃんの好きな讃美歌

 

まっちゃん、昔から歌を歌うのが凄く好きだった。

小さい時は、毎日「みんなのうた」というNHKの番組を見て、いつもそこに出てくる歌を歌っていた。

(*Ü*)ノ”メトロポリタン ミュ~ジア~ム♬

 

 

小学校に入っても、中学校に入っても、歌が好きなのは変わらず、いつも鼻歌を歌っていた。

 

(●´ー`●)ふんふんふ~ん♪

 

「まっちゃん、何うたってんの?!」と良く周りの子に聞かれたが、

(´。・o・。`)?

流行りの歌は全然歌ってなかった。

 

まっちゃんはTVより読書が好きだったし、寝るのも早かったので、あんまりドラマとか音楽TVは見てなかった。

だから、昔覚えた曲とか、授業で習った曲とか、家で聞いた曲とかを歌っていた。

 

 

大学に入ってからは仲のいい友達と、週一ペースで徹夜カラオケに行くことも多くなり、

カラオケで喉がかれるほど騒いだり、歌ったりした。

♬ワァーヾ(*゚Д゚)人(*゚д゚)ノキャー ♪

カラオケ@amanaimages.com

いやぁ~若かった(笑)

 

 

 

 

そんなまっちゃんが摂理に出会い、摂理オリジナル讃美歌を聞くようになった。

 

当時、演歌調の讃美歌が多く、まっちゃんには何故かそれが大ヒットし、

毎日演歌調の讃美歌を歌いまくるようになった。

特にまっちゃんのお気に入りは、

この身なくなり】という曲だった。

 

 

歌詞の内容は・・・

「たとえこの肉体がなくなったとしても、主に向かう心は変わりません。」

マグダラのマリアは、罪を赦された感謝香油をイエス様に注いだ

しかし、分からない人はそれを見て陰口を漏らした。」

「みなさん聞いて下さい。わたしたちの代わりに十字架で亡くなったのイエス様の愛を。

その愛を思えば、この世で惜しいものは何もありません。」

・・・というような【信仰告白】だ。

 

まっちゃんは、この歌詞がとても好きで、何度も何度もこの曲を歌った。

 

 

 

マグダラのマリア@kunio.raindrop.jp

この歌詞に出てくる【マグダラのマリア】という女性は、聖書に出てくる女性で、イエス様に7つの悪霊を追い出して貰った人でもあり(ルカによる福音書8章2節)、姦淫の現場を現行犯逮捕され石で撃ち殺されるはずだった命を、イエス様に救ってもらった人でもある(ヨハネによる福音書8章3~11節)。

magudarano maria@Carlo Crivelli「マグダラのマリア」

彼女は自分自身を救って下さったイエス様の価値を真実に悟り、結婚の時に花嫁道具として持っていくはずのとても高価な【香油を、感謝の思いでイエス様に注ぎ捧げるようになる。

その事を分からない人は、

「この女は姦淫を犯したあの女ではないか。結婚した相手の為に使う香油をイエスに使うなんて、イエスと肉体関係があるのではないか。」と誤解したし、

 

イエス様を裏切ったイスカリオテのユダは、

どうしてそんな無駄遣いをするのかその香油を売って献金すれば、沢山の人に施すことができたであろうに!!」と女を責めた。

 

彼らの心は私欲で満ちており、女がしたことを自分の考えで見るからそう見えたのだ。

外見や言葉だけでなくその内面をご覧になるイエス様には、マグダラのマリアの真実な心が一番清い捧げものだと分かっていらっしゃった。

 

だからイエス様は、

この女は多く愛したから多くの罪赦されたのだ。」と弟子たちに仰り、マグダラのマリアには、

あなたの信仰あなたを救ったのです。安心して行きなさい。」と仰った。(ルカによる福音書7章37~50節より抜粋)

 

 

 

まっちゃんは摂理に来て「御言葉」を聞き、今まで自分が知らずに犯してきた罪を知るようになった。

多くの罪を犯したが悔い改めて赦して貰うようになった。

だから、罪を赦された後、心を入れ替えて天を愛して生きた女性である「マグダラのマリア」がとても好きになった。

 

 

そんな経緯もあり、この【この身なくなり】はまっちゃんの一番お気に入りの賛美歌になった。

この歌はまっちゃんの【信仰告白】であり、

「このように変わらない心で天を愛していきます。」

と【決心した自分自身の心】を思い起こさせてくれる賛美だ。

 

最近リニューアルされて、昔のメロディで歌われなくなったが、今日久しぶりにこの曲を歌って、

 

じ~ん・・・(´;Д;`)

としたまっちゃんでした☆☆☆

 

主に手を差し出しなさい.あなたをそこから救ってくれる

に手を差し出しなさい。


そうしたら、あなたが溺れているところから救われる


あなたは、自分をそこから救うことはできない

@Mannam & Daehwa

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  2. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 負けてあげる人が 大きな人です
  5. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. 聖書と御言葉

    目的と過程。過程と目的。

    わすれちゃいけない、この二つ。今私はちゃんと目的を見ているのか…

  2. 聖書と御言葉

    御言葉で学ぶ成功術~「早まる人」と「すぐやる人」の違い

    うさぎと亀、あなたはどっち?と聞かれたら、私は即答で「…

  3. 聖書と御言葉

    人生の道を委ねて

    人生の道。摂理の御言葉に出会う前は、怖い怖い道でした。…

  4. 日常&私の思い

    力が出ない時にどういう実践をすべきか?の答え。

    この一言に尽きる。と、この動画で思いました。ち…

  5. 聖書と御言葉

    沢山の負債を赦された者 マタイによる福音書

    新約聖書のマタイによる福音書18章には、このような話が載っている。…

  6. 聖書と御言葉

    カインの性格

    聖書には、「カイン」と「アベル」という人物が出てく…

  1. 日常&私の思い

    よつばをみつけて
  2. 日常&私の思い

    摂理の御言葉が大好きです‼︎希望がいっぱいです~
  3. 日常&私の思い

    指導計画案作成なう。
  4. 日常&私の思い

    まっしろな冬の帰り道
  5. フード&料理

    種をトッピング☆かぼちゃのほくほくケーキ
PAGE TOP