聖書と御言葉

罵詈雑言との戦い。

ひさびさに、ののしられました。
「お前」とか「てめぇ」とか、わたしは今どこにいるんだろうと、
仕事中に聴くとは思えないスラングの嵐。聞くに堪えない罵詈雑言。

私が直すべき所は受け取らせていただくとして、やり取りが成立しない会話。。。。
「つかえね~な」と言われたのをこれは契機だと思い
「申しわけないので、別の者からご連絡差し上げますので」と切り出したところ
「にげんじゃねー」とのこと。なら、ちゃんと会話成立させてくださいな~。(○゚ε゚○)プププ-

以前ならば、同じレベルで意味のない戦いをしていただろう・・・・
そして、中傷まがいの言葉に自信を無くしたり傷ついたりしていただろう。

しかし、罵詈雑言も私にとって今は暖簾に腕押し。柳に風。※手ごたえがないさまのこと

神様の側に立った視点になることで勝つことを学んだから傷を受けずに、対処できました。

我らの戦い血によらず。
我らの戦い霊による。

まさにこれ!な状況。この讃美歌はテーマソング♪です。

ちなみに、今回の「神様の側に立った視点」は
罵詈雑言が出てくる頭を持っている方だから、仕方ない~。でした。

聖書でいうところの

マタイによる福音書/ 12章 35節
善人はよい倉から良い物を取り出し、悪人は悪い倉から悪い物を取り出す。

明日は、仰せつかった調べものを先方にお伝えするため、
さらなる勝利を収めるべく
祈って心を守り、
御言葉からより善なる考えを求めて
自分の考えの粗・悪をいっそう取り除こうと思います~。;+*(★`∪´☆)*+;。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。山梨英和卒。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  2. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 聖書と御言葉

    辛いと幸せは「一」違い。

    この「一」は、新しい考えを得ることではないかとわたしは思う。良…

  2. 聖書と御言葉

    Which is better?

    むかし私の口癖はもうだめだ。もぅいやだ。でした。否定的な言葉って、…

  3. 仕事

    究極の愛~代打「ごめんなさい」

     まっちゃんのクラスで恒例のイベントがある…

  4. 聖書と御言葉

    運命は2択。

    「接し方、使い方によって運命が左右されます」2016年6月5日…

  5. 聖書と御言葉

    自分の考えをはっきり持ちたいならば考えの倉を整理整頓することなり。

    きゃりーぱみゅぱみゅさんが「自分の考えはっきりもった女性になりたい」と…

  6. 聖書と御言葉

    御言葉を行なう時の 注意事項

    御言葉は いろんなことを教えてくれる。どうして かなしくなるの…

  1. 動物

    驚き‼玄関に鳩襲来(゚◇゚)
  2. 日常&私の思い

    主婦のマラソン
  3. 日常&私の思い

    ぶーたれる時、何が来ているか。
  4. 日常&私の思い

    がんになった友人に 会いに行きました。
  5. 家族

    天国のお母さんに感謝☆。.:*・゜
PAGE TOP