日常&私の思い

匂いフェチ

まっちゃん、幼いころ・・・

「あんたは匂いに敏感やけんね~」

そんな風に、良く母親に言われていました。

誰も気にならない程度の匂いなのに、「くさい~!!」と大騒ぎして鼻をつまんだり、車に乗っても匂いがあると酔ったりしていたからです。

 

大きくなるにつれて「臭い匂い」を我慢できるようになりましたが、逆に「好きな匂い」に敏感になりました。

まっちゃんが好きな花の匂いは、

白百合(しらゆり)

薔薇(ばら)

金木犀(きんもくせい)です。

 

京都に行って、金木犀の練り香水を見つけた時は、嬉しくて即買いしました。

 

美容室に行っても、シャンプーの匂い、リンスの匂いが気になります。

美容院で使っているもので匂いが気に入ったら、「これ売ってますか?」と店員さんに尋ねて、販売していれば即買いします。

 

今までは、美容院で買った「薔薇の香りがするシャンプー」がお気に入りでした。

しかし、美容師さんが交代してしまったので、そこも行かなくなり、シャンプーの良いものが無いかとあれこれ探していました。

そしたら!

ちょうどシャンプーの安売りをしているお店を発見!

(元値は高いけど、今は割引されて安いし、買ってみようかな?)

心惹かれて購入しました。

家で使ってみてビックリ!

なんと!

好みの香り、ドンピシャだったのです!

\(◎o◎)/わぁ~~~💛

それがコチラ👇

AROMA KIFI ダメージケアシャンプー

「ローズ&ジャスミン」の香り

このシャンプー、何で買ったかといいますと、

シリコン

合成香料

合成着色料

石油系や動物系の原料が全く使用されていない、天然由来成分だけで作られているシャンプーだったからです。

シャンプーするたびに、大好きな香りに包まれてほっこり(*´▽`*)

お風呂場がさらに癒しの空間になりました★

 

 

他にも、お気に入りなのが、バスソルト。

こちらは、MARKS&WEB(マークス&ウエブ)「ゼラニウム」の香りのものです。

直接香りを嗅ぐと、そこまで良い匂いに感じられなませんが、お風呂のお湯に溶かしてみると、本当~に良い匂い!!

プレゼントとしてお試し用サイズを貰ったので試してみた時に、この香りに一目ぼれし、それ以降探していましたがなかなか見つけられませんでした( ;∀;)

しかし、これもちょうど立ち寄ったお店で見つけることができました。

その時は、飛び上がるくらい嬉しかったし、二つ買い占めたほどお気に入りのバスソルトです♡

ちょっと高めのお値段なので、何か「特別な日」の前に使ったりしています(*´ω`*)

 

このように、「お気に入り」は、「特別な日」の専用にすることが多いまっちゃん。

 

そんなまっちゃんにとって、バスソルトよりも、もっと特別な日用のものがあるんです★

 

何でしょうか?

 

それがコレ!

グアムのホテルのスパ(MANDARA-SPA-)で購入したエナジーマッサージオイル

これ、ものすご~く良い香りで、こちらもマッサージをした後に即買い。

しかし、なかなか手に入らないので、大事に、大事に、使っています。

特別な記念日や、大事な人に会う日の前日に・・・・

 

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

聖書ではこのようなエピソードがあります。

マリヤという女性が、イエス様に香油を注ぐという話です。

 

過越の祭の六日まえに、イエスはベタニヤに行かれた。

そこは、イエスが死人の中からよみがえらせたラザロのいた所である。

イエスのためにそこで夕食の用意がされ、マルタは給仕をしていた。

イエスと一緒に食卓についていた者のうちに、ラザロも加わっていた。

その時、マリヤは高価で純粋なナルドの香油一斤を持ってきて、イエスの足にぬり、自分の髪の毛でそれをふいた。

すると、香油の香りが家にいっぱいになった。

弟子のひとりで、イエスを裏切ろうとしていたイスカリオテのユダが言った。

「なぜこの香油を三百デナリに売って、貧しい人たちに、施さなかったのか」。

彼がこう言ったのは、貧しい人たちに対する思いやりがあったからではなく、自分が盗人であり、財布を預かっていて、その中身をごまかしていたからであった。

イエスは言われた。

「この女のするままにさせておきなさい。わたしの葬りの日のために、それをとっておいたのだから。 貧しい人たちはいつもあなたがたと共にいるが、わたしはいつも共にいるわけではない」

 

(ヨハネによる福音書12章1~8節より)

☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜

 

この当時、香油はとても高価なもので、マリアが捧げた「香油一斤」というのは、「結婚初夜に使うような嫁入り道具」に当たるとても重要なものでした。

一斤は今で言う300グラムで、一年の給料分くらいのお値段です。

それほど大事な香油を、惜しまずイエス様に注いだマリヤ。

人々はこの姿を見て、(なんという無駄遣いをする女だ)と言ったり、(マリヤとイエスは体の関係があったのではないか)と疑う人も出ますが、そうではありません。

イエス様がその後仰っている言葉を見ると、それが良く分かります。

イエス様は、「わたしの葬りの日のために、それをとっておいたのだから。」と仰っているからです。

つまり、「キリストの十字架の前の備えものとしての香油だった」ということです。

 

この香油のエピソードがあるから、「お気に入りのオイルは、特別な日に備える」と決めて使うようになりました。

香水も、普段はあまりつけず、特別な日だけつけますが、オイルはその中でも一番特別な日用です。

 

だから、このオイルは、愛する人に備える心で、神様の前に進み出る時に使うようにしています☆。.:*・゜

愛と真心が天に届きますように・・・・

 

 

 

神様と一緒に暮らして、

「神様のような心と考え」をもって「神様のような実践」をしなさい。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ www.god21.net

 

チョン・ミョンソク牧師先生が以前、

人間で最高の挑戦とは何か?」と仰いました。

 

最高の挑戦、一体何だと思いますか?

 

チョンミョンソク牧師先生はこのように仰いました。

 

ー「最高の挑戦とは、三位と一緒に生きる生だ。」ー

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  2. 負けてあげる人が 大きな人です
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  5. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 日常&私の思い

    摂理好きチーナの新しい手帳~

    摂理好きチーナは、筆記手帳を愛用して10年以上になります^^そ…

  2. 日常&私の思い

    合羽のぬくもり 母のぬくもり

    今日は雨が降ったり止んだり、青空が顔を出したり隠れたり、いろん…

  3. 日常&私の思い

    おかあさんが 涙をながした日

    いつも笑顔で やさしいおかあさん。私が ワガママを言っても…

  4. 日常&私の思い

    神様の働き~天気予報編~

     まっちゃん、摂理メンバーと一緒に山に行ってきた。&n…

  5. 聖書と御言葉

    使ってこそわかる。

    本革と合成皮の違い。見た目でもかなり違いが判るけれど、高い…

  6. 日常&私の思い

    「よくがんばったね」

    こどもにも、おとなにも心にずっと残っていることばがあります。…

  1. 美容と健康

    お口のケアは全身のケアに至る。>歯周病対策
  2. 日常&私の思い

    聖書を完読する話になり
  3. 家族

    シロツメクサの花言葉☆
  4. 日常&私の思い

    摂理マンデー~学びの場を読んで
  5. 日常&私の思い

    希望にみちて生きること~
PAGE TOP