日常&私の思い

1匹のオオカミのきもち~なかまを探して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、娘と動物番組を見ていました。
1匹のオオカミを追った、ドキュメンタリーでした。

オオカミは、ずっとひとりで獲物を探し、
ずっとひとりで敵から身を隠し、
ひとりで、生きてきました。

ひとりでは、大変でした。
一緒に生きてくれる仲間を、探し続けました。

ある時、2匹のオオカミに出会いました。
これまで、ひとりで戦い続けてきたオオカミ。
2匹を見ると、とても嬉しくて、一緒に戯れました。
そして、2匹は仲間になってくれました。

オオカミは、仲間を増やしていきました。
子供も産みました。
仲間たちの面倒を見て、率いてあげながら、
小さな子供も育てました。
共に狩りをし、共に身を守り、共に生きました。

ある日、ハンターが、オオカミを撃ちました。
オオカミは、死んでしまいました。

自分たちを率いてくれたオオカミがいなくなって、
仲間たちは、何をしていいのか分からず、
バラバラになってしまいました。

でも、オオカミの子供が立ち上がりました。
おかあさんの心を受け継いで、わずかに残った
仲間たちを率いて、再び、歩み始めました。
そして、子供もまた、赤ちゃんを産みました。

1匹のオオカミから、命がつながっていきました。

番組が終わってからも、1匹のオオカミの姿が
頭から離れませんでした。

オオカミのように、人もひとりでは、つらいです。
ひとりでは、生きていくのも大変です。
ひとりの力には限界があるから。
共にしてこそできるように、神様は人間をつくったから。

ひとりでは、いくらいい暮らしでも、しあわせになれません。
ひとりでは、心が満たされないから。
ひとりでは、愛を受けられず、愛することもできないから。
共にしてこそ、愛を感じて、しあわせを感じられるように、
神様は人間をつくったから。

1匹のオオカミが、仲間たちを率いてくれたように、
神様の御言葉が、そして、その御言葉を伝えてくださる方が、
私たちひとりひとりに、神様のこと、私達の生き方を
教えてくださり、導いてくれます。

その人のことを、助けたいから。
その人のことを、とても愛しているから。
その人と、一緒に生きていきたいから。

御言葉を伝えてくださる方に出会い、神様を知って、愛を知って、
自分のしあわせに気付いた私たちも、その方と同じ心を
持つようになりました。

自分が御言葉を学んで、自分をつくって、しあわせになれたから、
御言葉に出会って、本当によかったと思うから、
まだ御言葉を知らない方たちに、伝えたいと思うのです。

1匹のオオカミがいなくなって、多くのオオカミは方向を見失ったけど、
子供のオオカミのように、私たちは教えてくださった方の心を受け継いで、
その方の心で、みんなに神様の愛を伝え続けたいです。

御言葉に出会っていなかったら、今頃私はどうなっていただろう。
今日のような、愛を大切に思う心、できないことがあっても希望を持てる心は
きっとなかったでしょう。
自分への自信がなく、相手を誤解し、愛が分からず、満たされない毎日を
過ごしていたでしょう。

いつもそのことを思って、御言葉に出会わせてくれた方に心から感謝して、
今日も、一歩ずつ、神様と共に、その方と共に、前に歩んでいきたいです。

ハンターがオオカミを撃つような危険が、その方に襲いかからないように、
その方を守っていけますように。
私たちのしあわせのために、神様の御言葉を、私たちに伝えてくださる方だから。

とても純粋で、まっすぐで、どんなことがあっても変わらない、その愛が、
この世界のみんなの心に、どうか届きますように。

 

この記事を書いたブロガー

シロ
東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シロ

投稿者の記事一覧

東北在住。9歳の娘のおかあさん。
結婚してから摂理に出会いました。
いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

関連記事

  1. バテ気味か?自分。
  2. 信じられない
  3. 大きなヒント。
  4. 自らは後退しない性質
  5. あの感動をふたたび。
  6. トイレの感動を侮るべからず(笑)
  7. 1つでもいいから やってみよう^^
  8. 摂理家族~5人と1羽のヒトコマ

✧*。beauty&health(

Food(●´ω`●)&料理

PAGE TOP