動物

奈良へ実を取りにGOGO★

奈良3@www.flickr.com

今日は、久しぶりの休日で時間もあったので、摂理の姉妹と奈良にお出かけしました!

 

「紅葉してるかなぁ?」

 

「鹿いるかなぁ?!」

 

ワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))

 

奈良駅改札を出たら、奈良のゆるキャラ「遷都君」が!!

 

しかも!!

 

遷都君に、ハレルヤなメッセージを貰いました。

 

遷都君2

「祈りは常に未来を開いている」

 

 

「遷都君、良い事いうなぁ(笑)」

 

 

遷都君を通して、神様から「祈りが大事だよ」とメッセージを貰ったまっちゃんでした★

 

 

 

さてさて、奈良の街をうろうろすると、

沢山の「実」を見つけた☆

 

 

銀杏

銀杏

もりもり実がなっていた。

下にもいっぱい落ちてた。

 

銀杏の実は、ゆでて食べると美味しい。

でも、生の実を踏むと、めっちゃ臭い(笑)

 

 

次はザクロ!

 

 

ザクロ

 

沢山実がなっていて、下にも落ちてた。

 

(もったいない・・・・)

 

下に落ちてるのは食べれないけど、なっている実は食べれるかなぁ・・と見上げるが、高い所にばかり実がなっていて、なかなかまっちゃんの手が届く所には実がなかった。

 

(どこかに届く実がないかなぁ~~)

 

うろうろすると、一つだけあった!!

 

(わぁ!!これだ!!)

 

枝を引っ張ってジャンプするが、届かない(涙)

 

見かねた姉妹が、

 

「まっちゃん、枝ひっぱってあげますから・・」

 

と手伝ってくれた。

 

それでやっととれたザクロの実。

 

ザクロ2

 

今週の御言葉で、

「行わないと得られない。」

「行ってこそ、得て輝く。」

という言葉があった。

 

まっちゃんの身長では、いくらジャンプしても届かなかったけど、

諦めずに何度も手を伸ばすまっちゃんを見て、姉妹が助けてくれた。

 

 

お師匠はいつも、一つの事を通して他の事もそうだと教えて下さり、

「このようにこうだ」と仰るが、今回の事を通して、

「どんな環境にいても、神様と共に、最善の努力をして行うなら、必ずできる。だから、諦めずやりなさい。」

というメッセージを貰った気がした。

 

 

いつも「できるまで」やるお師匠のように、「どんな環境でも最後までやる」精神を、自分のものにできるように、頑張るぞ!!

 

 

 

鄭明析牧師 チョンミョンソク 鄭明析先生 月明洞 ウォルミョンドン Wolmyeongdong キリスト教福音宣教会 摂理 mannam&daehwa 出会いと対話 マンデー

 

創造主神様は<行なうことで得る祝福>をくださる。

その祝福は「自分が行なって、自分がもらうもの」だ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@www.god21.net

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 負けてあげる人が 大きな人です
  4. 超☆豪華ビュッフェランチ@あべのハルカス
  5. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間

関連記事

  1. 日常&私の思い

    チョンミョンソク牧師と共に・・・

    今朝、学校へ向かう途中の山道で、鶯(うぐいす)の鳴き声を耳にした。…

  2. 動物

    「鳩」奮闘記★

    以前ブログに登場したポッポさん(鳩:推定21歳)で…

  3. 動物

    カッコイイ生き方~リスとお師匠~

    お師匠の子どものころのエピソード☆お師匠が子どもの…

  4. 動物

    都会のとりさん。

    都内在住の野鳥愛好家のメンバー…

  5. 動物

    Break time~今日のミョンのつぶやき

    私、ちーちゃんの家のセキセイインコ、ミョンです♪1年前、まだ若鶏の…

  6. 日常&私の思い

    大阪教育大学にキノコが生える?!~天敵との攻防戦その①~

    先日、大阪教育大学に行ったら、大量にカラスが生息し…

  1. 摂理について

    摂理人生奮闘記 妹と心の磨きあい
  2. 日常&私の思い

    カラスが怖い
  3. 日常&私の思い

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その③~
  4. 日常&私の思い

    日向においで 元気が出るよ☆
  5. 日常&私の思い

    きんもくせい。
PAGE TOP